「穴が開いたら何年経っていても新品と無償で交換」生涯補償を掲げるソックスブランド『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』

「穴が開いたら何年経っていても新品と無償で交換」生涯補償を掲げるソックスブランド『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』

こんにちは。コロモビト.です。

過酷な環境での使用を前提に企画・生産されているアウトドアアイテム。

ウエアーやブーツには注目が集まる中、いまいち日の目を見ることがないアイテムが靴下(ソックス)です。

そこで今回は、履き心地の良さはもちろん、耐久性にも優れた靴下を企画・製造し「普通に履いていて穴が開いたら新品と交換」という生涯補償を掲げるソックスブランド『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』にフォーカスしたお話をさせていただきます。

『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』について

『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』は、アメリカ東部のヴァーモント州のノースフィールドで親子三代に渡りソックスを作り続けている会社が、長年培った靴下製造のノウハウを活かしてスタートしたソックスブランドです。

元々OEM(相手先ブランド名製造)の老舗ソックスメーカーだったということもあり、知名度は低かったのですが、本格的な登山家やキャンパーの口コミで評判を集め、現在ではアメリカのアウトドアブランド用ソックスの中でも高いシェアを誇るブランドとして成長しています。


下記再生ボタンをタップするとイメージ動画が再生されます。

※動画を再生すると音声が流れますのでご注意ください。

「穴が開いたら何年たっていても新品と無償で交換」生涯保証

出典:darntough

『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』のソックスは、一定の条件をクリアーすれば全て無償でいつでも新品と交換することができる「生涯補償」が付いています。

それは、通常の購入後すぐということではなく、長年履いて穴が開いた場合も対象という驚きの内容。

ただし以下の場合は対象外
・故意に傷つけた場合
・何かに引っ掛けられた事で起こったほつれや破れ
・お洗濯(乾燥機のご使用など)による縮み
・経年劣化や自然損耗によるウール抜け

普通に5年、10年と履いて穴が開いてしまった場合は交換可能というのも、自社ブランドに対するの自信の証です。

生涯保証できる理由

『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』が生涯補償を掲げるのには、それなりの理由があります。

それは、長年の研究・開発で養われた技術力により実現された優れた耐久性。

『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』では30,000回に及ぶ摩耗テストを実施。市場における主要アウトドアソックスブランドと比較して“7倍”の耐久性を実証済みです。

その結果、新品への交換率は、わずか0.07%(10,000足のうち7足)と言われています。

長時間履いてもストレスフリーなフィット感

『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』の人気の理由の一つとして、優れたフィット感を挙げることができます。

通常のソックスの場合、長距離を歩いている際に靴の中で撚れたりすることがあり、これが「水膨れ」や「マメ」などの原因となります。

やみつきになるフィット感

足全体を包み込むように計算されてデザインされています。

自然なフィット感は、ストレスを感じない快適な履き心地を叶えます。

リブ編みアンクルサポート

伸縮性の高いアーチサポートにより、足がソックス内部で滑りづらいように作られています。

その結果、足くび部から下の部分において適正なフィットが保持され、ソックスがずれにくく、足に「水膨れ」や「マメ」が出来にくい構造になっています。

つま先は縫い目がないシームレス

・つま先は縫い目がないシームレス
非常に柔軟性に優れ密に編み込まれたテリーループ構造でつま先を部分をシームレス化。フラットに編み込むことで、指先に縫い目が干渉しない快適な履き心地を実現しました。


『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』のソックスは、山のアップダウンを繰り返してもズレることなく、常に快適な履き心地を味わうことができます。

高品質のメリノウールを使用

出典:darntough

『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』の製品には、高品質で超極細の「メリノウールヤーン」が使用されています。

それにより通気性、速乾性、浸透性、更には防臭抗菌性に優れ、蒸れずに快適な履き心地を味わうことができます

自分好みの一足を選べる

『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』のソックスは、丈・厚み・クッション機能でカテゴリー分類されています。

それにより、自分に適したソックスを探すことが出来ます。

丈の種類

出典:darntough

丈の長さは、長い方から
・オーバーカフ&ニーハイ
・ミッドカフ
・ブーツソック
・クルー
・マリクロクルー
・1/4ソック&ショーティ
・ノーショー

厚み

・ウルトラライトウエイト・・・とにかく軽さと、通気性を求める方へ。軽量でなめらかでさらっとした履き心地が特徴。
・ライトウエイト・・・一番幅広い用途で使いやすい薄めのクッションニング。
・ミッドウエイト・・・長時間の歩行・着用を想定した、耐久性と保温性を両立した中厚のクッションニング
・ヘビーウエイト・・・テリー編みで一番厚みがあり、最も温かい。メリノウールの配分量も一番多くなり、メリノウールの利点を最も体感できます。

クッション

・ノークッション・・・軽量性と通気性を追求、レースや春夏におすすめ。
・クッション・・・足裏にクッション、甲はメッシュ構造で1年を通して使いやすい。
・フルクッション・・・弾力性のあるテリーループ編みで、一番クッション性と保温性があります。


上記の「丈」「厚み」「クッション」を組み合わせることで商品名となっているというのも特徴です。

『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』商品紹介

数ある『DARN TOUGH VERMONT=ダーンタフ バーモント』のアイテムの中より3商品ご紹介させていただきます。

DARN TOUGH(ダーンタフ) ハイカー マイクロ クルー ミッドウエイト クッション

詳細を見る

DARN TOUGH(ダーンタフ) マイクロ クルー ライト ウエイト クッション

詳細を見る

DARN TOUGH(ダーンタフ) ライトハイカー 1/4ソックス ライトウエイト クッション

詳細を見る

最後に

コロモビト.の読者の中にも「靴下は消耗品、ダメになったら捨てて新しいのを履く」と考えている方は多いのではないでしょうか?

確かに今まではそれで良かったかもしれませんが「Sustainable=サステナブル(持続可能な社会)」が世界的に叫ばれる中、靴下だからと言って使い捨てで良いはずはありません。

今回ご紹介した『DARN TOUGH=ダーンタフ』は、これからの世界で必要とされるブランドなのではないかと思います。

コロモビト.ではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、またお越しいただけましたら幸いです。
よろしければブックマークよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

20995

モノカテゴリの最新記事