チクチク感が苦手な方必見「ラムウールがチクチクしない理由」

チクチク感が苦手な方必見「ラムウールがチクチクしない理由」

こんにちは、コロモビト.です。

冬シーズン、温かく体を包み込んでくれるウールニットセーター。

ウールニットセーターは、人気のきれい目スタイルを楽しむのにも最適なアイテムです。

しかし「ウールニットセーターは温かいのは良いのだけどウール特有のチクチク感が苦手」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回はチクチク感が無く、滑らかな肌触りが魅力の「ラムウール」のお話をさせていただきます。

ウールの特徴

まずはウールについての軽く触れておきましょう。

クリンプ

ウールは人間で言うところの「ちぢれ毛」のような、よじれながら波打つ毛質が特徴となります。

このよじれながら波打つ毛質のことをクリンプと呼びます。

クリンプがあることで弾力性を生み、糸のふくらみを持たせることによって含気率を高めて保温性を向上させます。

スケール

出典:ケケン

ウールの表面は人間で言うところのキューティクルのように鱗(うろこ)状になっており、この鱗状の表面のことをスケールと呼びます。

このスケールがあることで、しっかりとした糸を作ることができます。

またウールのスケールは水をはじく性質があり、吸湿性に優れています。

ウールがチクチクする理由

ウールがチクチクするにはいくつかの原因があります。

繊維の太さ

ウールがチクチクする原因の一つに「繊維の太さ」を挙げることが出来ます。

一般的に日本人は22μm(マイクロメートル)の繊維で肌にチクチクとした刺激を感じると言われています。

ウールの種類にもよりますが、ウールの繊維の太さは24μm~42μmほどなのでチクチクと感じやすいと考えられています。

スケールの角が肌を刺激する

先ほどご紹介したスケールがウールの場合は先端がギザギザで角が立っています。

このウールにおけるスケールの特性が肌にチクチクする刺激を与える一つの原因に挙げることができます。

上記以外にも「肌が乾燥しやすい冬シーズンにニットを着る機会が多い」ことや「洗剤や柔軟剤」などがチクチクを引き起こす原因と考えられています。

ラムウールがチクチクしない理由

ラムウールとは生後5~7ヶ月前後の仔羊から刈り取られる羊毛のことを呼びます。

通常羊のことを「SHEEP=シープ」と言いますが子羊を「LAMB=ラム」と言うことから「LAMBS WOOL=ラムズウール」・「ラムウール」と名付けられました。

大人の羊の毛に比べて繊維が細い為フワッとした風合いでチクチク感が少なくなります

同じ保温力でも生地を薄くすることが可能なので軽いというのも特徴となります。

ラムウールを使用したアイテムセレクト

ラムウールを使用した商品をいくつかご紹介させていただきます。

WILLIAM LOCKIE(ウイリアムロッキー) ラムズウール タートルネック カーディガン

着こなし自由の大人カーディガン
スコットランドの老舗ニットブランド『WILLIAM LOCKIE』のカーディガンです。貴重なラムズウール100%で仕立てた贅沢なアイテム。 レイヤードしやすい細身の美しいシルエットになっており、ごわごわとしたニットが苦手という方にもおすすめ。

タートルネックデザインなので、定番のカーディガンよりも大人な印象に。 ボタンの外し方次第で、セーターとして、羽織としてなど、バリエーションのある着こなしをお楽しみいただけます。

詳細を見る

WILLIAM LOCKIE(ウイリアムロッキー) ラムズウール クルーネック ニット

心地よいぬくもりで包み込む“ラムウール100%”
老舗のニットウェアメーカーWILLIAM LOCKIEのクルーネックニット。ラムウールで編み上げられたニットは非常に柔らかく、表情には上質な品が備わっています。クオリティ高さに定評があり、製品のベーシックさからも、代々に着続けられているという世界的評価を受けています。

ニットは素材の特性からサイズ感しだいでは、野暮ったくもなるアイテムですが、1枚でもシャツに重ね着してもバランスの良い絶妙なサイジング。いつものスタイルにプラスするだけで、暖かなワンランク上の着こなしをお楽しみいただけます。

詳細を見る

HAVE A GOOD DAY(ハブアグッドデイ) ハイネック セーター

丁寧な編立とこだわりのシルエット
日本国内での生産にこだわり、独自の世界観を日々発信し続けている『HAVE A GOOD DAY』。こちらはラムウールを使用し、国内のニット工場で丁寧に編み立てられたハイネックニットです。

弾力のある柔軟仕上げに、首元のつまりを何度も修正して完成させたハイネックデザインなど、こだわりが詰まった一着に仕上がっています。

詳細を見る

HIGHLAND TWEEDS(ハイランドツイード) 別注 ラムウール マフラー

シンプルで上品な大人の佇まい
肌触りの良い、英国産のラムズウールを使用したマフラー。発色の良い豊富なカラーバリエーションも魅力です。 存在感がありながらも上品で落ち着いた風格を漂わせ、シーン・性別を問わず、重宝すること間違いなしのマフラーです。

使い勝手の良いサイズ(176cm×25cm)に設定。ぐるりと巻いたり結んだりと、幅広いアレンジをお楽しみいただけます。

詳細を見る

HIGHLAND TWEEDS(ハイランドツイード) 別注 ラムウールチェックマフラー

クラシックなブリティッシュチェック
秋冬のスタイルに欠かせないアイテムの「マフラー」。こちらはクラシックなブリティッシュチェックが印象的で、存在感がありながらも品のある落ち着いた風格を漂わせます。シーン・年齢層を問わず、重宝すること間違いなしのマフラーです。

柔らかさの他にも優れた保温性・発色の良さも特徴。ラグ製造専門メーカーだからこそできるコストパフォーマンス。この品質でこの価格はラグを専門に生産している、ハイランドツイードならではの仕上がりです。

詳細を見る

TWEED MILL(ツイードミル) ラムウール スカーフ

上質な肌触りと品格あるデザイン
TWEEDMILL(ツイードミル)よりラムズウールスカーフ。 伝統と高い技術から作られる高品質なストール。 しっかりと長さがあるのでさらっと巻くだけで、華やかな印象に。 とても柔らかなラムズウールは極上の肌触りで、プチプライスなのに質が高く、ギフトにも喜ばれるアイテムです。

色彩豊かなチェックスカーフは、シンプルなコーディネートにアクセントとして華をそえてくれます。 歴史あるタータンチェックならではの味わい深い魅力を、存分に感じることが出来る贅沢な一枚です。

詳細を見る

最後に

「セーターやマフラーをコーディネートに取り入れたいけどチクチク感が苦手」という方は意外と多いのではないでしょうか?

今回の記事でラムウールの魅力を一人でも多くの方にお伝えすることが出来たのであれば嬉しく思います。

ラムウールと並び肌触りの良さが魅力の「アルパカ」と「カシミア」に関連した記事もありますのでお時間のある時にもでもチェックしてみてください。

体も心も温まる「ROBERT MACKIE」のカシミヤ製ウインターアイテム
足を優しく温かく包み込む「アルパカ製ソックス」

コロモビト.ではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、またお越しいただけましたら幸いです。
よろしければブックマークよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

17405

モノカテゴリの最新記事