夏シーズンの足元を男前に彩る「レザーサンダル」の合わせ方

夏シーズンの足元を男前に彩る「レザーサンダル」の合わせ方

こんにちは。コロモビト.です。

快適で、しかもおしゃれに足元を彩ってくれるサンダルは、夏シーズンに一つは揃えておきたいアイテムです。

ひと言にサンダルと言っても定番のビーチサンダルやスポーツサンダルなど、数多くのデザインが存在します。

そこで今回は、夏のスタイリングを底上げしてくれるレザーサンダルにフォーカスしてお話をさせていただきます。

目次

レザーサンダルの魅力とは

レザーサンダルとはその名の通り、本体部分(アッパーやフットベッド)にレザー(革)を使用したサンダルのことを呼びます。

サンダルというとラバー製のビーチサンダルやスポーツサンダルに代表されるようにラフな印象を想像しがちですが、レザーサンダルはそれらでは表現することの出来ない高級感のある足元を演出してくれます。

またデザインのバリエーションも豊富というのも特徴の一つ。カジュアルスタイルにはもちろん、きれい目スタイルに適したアイテムもあり、足元を主役にしたスタリングを楽しむことも出来ます。

ファッション性を重視したレザーサンダルは、大人ならではの夏スタイルを楽しむのに最適なアイテムです。

レザーの基礎知識

レザーサンダルを語る上で外すことの出来ないのが、レザーについてのお話です。

レザーについて細かいお話をすると今回の記事だけではお話しきれないので、レザーの基礎知識に付いて軽くご紹介させていただきます。

皮と革の違い

ところで「皮」と「革」の違いについてご存知ですか?

簡単に説明すると
皮・・・動物から剥いで何の加工もされていないもの
革・・・皮を製品として使えるように加工したもの

英語で言うと「革=Leather(レザー)」
皮は
豚や鹿などの小さな皮=「Skin(スキン)」
牛や馬などの大きな皮=「Hide(ハイド)」
獣毛が付いた皮=「Fur(ファー)」

となります。

皮から革へ

動物からはぎ取った状態の皮はそのままににしておくと腐ったり硬くなったりしてしまいます。

この皮を製品として使用できるようにすることを「鞣し(なめし)」と呼びます

この鞣し加工を施し製品として使用できる状態にした物を「革=Leather(レザー)」と呼びます。

銀面と床面

革は表側と裏側の両方使うことが出来ます。

この表側と裏側を「表側=銀面(ぎんめん)」「裏側=床面(とこめん)」と呼びます。

銀面は動物の種類や鞣し方、加工方法によって様々な表情に変化します。

一般的にはつるりとした表情が特徴の物を「スムースレザー」と呼びます。

床面は動物の種類にもよりますが一般的には起毛感があるのが特徴となります。
サンドペーパーで毛羽立たせ、短く起毛させて仕上げた「スエード」が良く知られています

「スムースレザー」は上品でエレガントなムード、「スエード」はカジュアルなムードを演出するのに適していると言われています。

幅広スタイリングに対応できる豊富なデザイン

レザーを使用しているサンダルは全てレザーサンダルとカテゴライズされるということもあり、レザーサンダルには多種多様なデザインが存在します。

ここで全てのデザインをご紹介することはできませんので、いくつかの代表的なデザインについて特徴・魅力などを踏まえながらご紹介させていただきます。

フラップサンダル(トングサンダル)

足の親指と人差し指で鼻緒を挟む形状のサンダルをフラップサンダルと呼びます。

鼻緒を足の親指と人差し指で挟み込む姿が焼き肉店やパン屋さんで使用する「トング=Tongs」に似ていることから「トングサンダル」とも呼ばれます。

ビーチサンダルもフラップサンダルの一種ということもあり、開放的でリゾート感のある雰囲気を演出してくれます。

フラップサンダルの中でも「ISLAND SLIPPER=アイランドスリッパ」は1946年の創業以来ハワイオアフ島で、熟練職人の手によって生産され、アメリカ本土の厳選された革素材を使ったアイテムは、どこか温かみのある雰囲気が魅力の人気ブランドです。

コンフォートサンダル

コンフォートとは「Comfort=快適」という意味、快適な履き心地に重点を置いて作られたサンダルのことをコンフォートサンダルと呼びます。

「ビルケンシュトック=BIRKENSTOCK」はその代表格、快適な履き心地に加えてファッション性の高さも魅力です。

スライダーサンダル

スライダーサンダルとはベルトのようなアッパーが特徴の履いたり脱いだりするのが容易なサンダルのことを呼びます。

ラフな印象のデザインですが、レザー素材を使用したスライダーサンダルは上品なスタイリングにも使用することが出来ます。

フラップサンダル(トングサンダル)を履くと足の親指と人差し指の間が痛くなるという方にもおすすめです。

ストラップサンダル

安定した履き心地を確保する為に踵をベルトで固定して履くサンダルのことをストラップサンダルと呼びます。

人気のスポーツサンダルもストラップサンダルの一種となりますが、カジュアルなスタイリング限定での使用となります。

それに対してレザーを使用したストラップサンダルは、上品でエレガントなスタイリングに適したアイテムが多数存在します。

グルカサンダル

グルカサンダルとは編み込まれたアッパーが特徴のサンダルのことを呼びます。

一般的なオープントゥのサンダルに比べると通常の革靴に見た目が近いということもあり、上品できれい目な印象を演出してくれます

通常の革靴に比べて季節感を取り入れた、こなれ感のあるスタイリングが決まるというのもグルカサンダルの魅力です。

レザーサンダルを使用したスタリング

レザーサンダルの魅力を、いくつかのスタイリング写真でご紹介させていただきます。

スニーカーや革靴とは一味違うワンランク上の足元を演出してくれるレザーサンダル。

サンダルを履いた時の着こなしテクニックも合わせて、参考にしてください。

ドレスアップをレザーサンダルで外す

テーラードのセットアップにレザーサンダルをコーディネートしたスタイリングです。

足元をレザーサンダルにすることで、通常の革靴とは一味違う夏シーズンならではの抜け感のあるおしゃれな印象にまとまっています。

レザーサンダルが大人のスタイリングに使いやすいというお手本のコーディネートです。


Coordinate Item


ジャケット /・Tシャツ /・パンツ /・レザーサンダル


レザーサンダルの高級感がラグジュアリーなムードをプラス

ネイビーのポロシャツとグレーのパンツの上品なコーディネートにサンダルを合わせることで、夏シーズンならではのラフな印象を演出したスタイリングです。

シンプルな中にもファッション性を感じさせるのは、足元をレザーサンダルでまとめているからこそ。

一般的なラバー製のサンダルでは、ここまで大人な雰囲気は演出することは出来ません


Coordinate Item


ポロシャツ /・レザーサンダル /・時計


レザーサンダルでワンランク上のカジュアルスタイル

ゆったりとしたリラックス感のあるシルエットが印象的なカジュアルスタイルです。

通常スニーカーを合わせるスタイリングもレザーサンダルを履くことで夏の季節感を演出できます。

サンダルとの相性を考えてデニムパンツの裾をロールアップしているのもポイント。

程よく力が抜けた、大人ならではのスタイリングです。


Coordinate Item


シャツ /・パンツ /・レザーサンダル


アメカジスタイルにも使えるグルカサンダル

通常はスニーカーを合わせるようなTシャツとカーゴパンツを合わせた定番のアメカジスタイルもグルカサンダルで足元をまとめることで大人な印象に

重たい印象になりがちなネービーとオリーブグリーンの組み合わせも、足元を涼し気に表現することで、こなれた雰囲気を演出することが出来ます


Coordinate Item


帽子 /・Tシャツ /・パンツ /・レザーサンダル /・腕時計


デニムパンツとの相性の良いスウェード

チェック柄のシャツとデニムパンツにグルカサンダルをコーディネートしたスタイリングです。

デニムパンツとキャメルカラーのスウェードの相性も抜群、きれい目のカジュアルコーデにレザーサンダルは特におすすめです。


Coordinate Item


シャツ /・パンツ /・レザーサンダル /・時計


リゾート気分も盛り上がる

リゾートにもおすすめの心地良いパイル素材を使用したセットアップにレザーサンダルをコーディネートしたスタイリングです。

通常のビーチサンダルでも良いのですが、レザーサンダルにすることで高級感が断然アップします。

海外リゾートでのショッピングにマッチしたラグジュアリー感も魅力です。


Coordinate Item


帽子 /・カーディガン /・Tシャツ /・パンツ /・レザーサンダル


大人の休日スタイルに最適

シャツとパンツを機能素材を使用したアイテムでコーディネートした足元にコンフォートサンダルを合わせたスタイリング。

トップス、パンツ、更にサンダルまで全身で感じることが出来る心地よさは、大人の休日スタイルに最適です。


Coordinate Item


シャツ /・パンツ /・レザーサンダル


ファッション性を底上げするレザーサンダル

ボリューム感のあるパンツとレザーサンダルのコーディネートがトレンディーな印象を感じさせるスタイリングです。

トップスにゆったりとしたシルエットの5分袖Tシャツを合わせたリラックス感のある雰囲気もおしゃれ。

ファッション性の高いスタイリングは、一般的なラバー製サンダルではおしゃれにまとめるのにとても苦労しますが、レザーサンダルはコーディネートに使うだけでおしゃれな印象を演出してくれます


Coordinate Item


帽子 /・Tシャツ /・パンツ /・レザーンダル


レザーサンダル厳選セレクト

夏シーズンにおすすめのレザーサンダルをいくつかご紹介させていただきます。

ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ) レザー サンダル

極上の履き心地
数あるISLAND SLIPPERのアイテムの中でもベーシックとされる、最もオーソドックスなスタイルの一足。

シンプルなトングデザインながら、足の裏に吸い付くような極上のフィット感は、他のサンダルとは完全に一線を画しています。

詳細を見る

ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ) ワイドス トラップ トング レザーサンダル

育てる天然レザー
素材は風合い豊かなスエード。甲の肌にあたる部分は革の表面を使用しているので、ザラつきがなく足通りのよい履き心地です。

履き続けることで味わい深い経年変化が生まれ、自分の足の形に馴染んできます。長く愛用していただけるので、ぜひ自分だけのISLAND SLIPPERをお楽しみください。

詳細を見る

ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ) レザー サンダル / スエード

足に吸い付くような快適な履き心地
天然皮革で覆われたミッドソールのクッション性は、足に吸い付くような柔らかさがあり、従来のサンダルを超える快適な履き心地。

面積の広いアッパーと柔らかなソールで、包み込まれるようなフィット感を得られます。

詳細を見る

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック) キョウト スウェード/ヌバック サンダル

自由なフィット感で履けるサンダル
ビルケンシュトックの定番人気モデル「ZURICH(チューリッヒ)」を元に作られた「KYOTO(キョウト)」です。着物をイメージさせるデザインから名づけられています。

アッパーのヌバックレザーとスエードレザーが、着物のように折り重なるようにして足を包み込み、足をしっかりとホールド。そのホールド感は、まるでスニーカーのような安心感を与えてくれます。

詳細を見る

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック) チューリッヒ スウェード

良いとこどりの万能サンダル
シューズの安定感と、サンダルの軽やかさ両方を感じられるBIRKENSTOCKの『チューリッヒ』です。

アッパーの素材は、柔らかいスウェードレザーを使用しており、肌当たりが優しい仕上がりに。さらに、ダブルバックル仕様なので、自分に合ったフィッティング調整が可能です。一般的なサンダルにはない、この心地良いホールド感は癖になること間違いなしです。

詳細を見る

ANTICHI ROMANI(アンティーキロマーニ) レザーサンダル

プライスも優秀
イタリアンブランドのANTICHI ROMANIは、50年以上にわたり築いてきた経験をもとに、ハンドメイド製法によるサンダルを専門に手掛けています。加工から成型まで一貫したイタリアンメイドでありながら、プライスとのバランスも優秀。

履く頻度を抑えてしまいがちなレザーサンダルですが、こちらなら気軽に履いていただくことができます。

詳細を見る

phaduA(パ・ドゥア) アバルカ サンダル / レザー シューズ

足元をスッキリ見せるオープントゥ
足元の印象が軽く爽やかにしてくれる、オープントゥのデザイン。つま先が開放されているので、汗で蒸れにくく、暑い夏場でも爽快です。

また、布袋がついておりますので、男女共にプレゼントにも最適です。抜け感を残しながら、しっかりと品を感じさせる。そんな大人サンダルを、夏のスタイリングに取り入れてみてはいかがでしょうか。

詳細を見る

phaduA(パ・ドゥア) オープントゥ サイドストラップ レザー シューズ

足にフィットする柔らかなレザー
ヨーロッパ産の重厚なエンボス加工を施したオイルドレザーを採用。

通常より多くの油分が加えられてなめされた革は、撥水性をもち、しっとり柔らかい風合いに仕上がっているのが大きな特徴です。足全体を優しく包み込み、履くほどに足馴染みがよくなっていきます。

詳細を見る

DUCK FEET(ダックフィート) グルカ サンダル

DUCK FEET
「アヒル靴」の愛称で親しまれているduckfeet(ダックフィート)は、北欧デンマーク発祥のブランド。伝統的なクラフトマンシップによる機能性を重視したミニマルなデザインが特徴です。

地球環境にも配慮し、生産及びリサイクルに際して地球に優しい天然素材の使用を徹底。使い捨ての大量生産体制ではなく、いいものをリペアしながら大切に、永く愛用していくことを推奨しているブランドです。

詳細を見る

WHEEL ROBE(ウィールローブ) 別注 グルカ サンダル / ホーウィン クロムエクセル レザー

日本人に合う履き心地を追求
ウィールローブが作るシューズは、日本人の足型に合わせたオリジナルの木型を用いることで、優れた履き心地を実現。

これからの人生、愛着をもって長く履いてほしいという思いから、日本の職人が妥協せず1足1足作り上げています。

詳細を見る

WHEEL ROBE(ウィールローブ) グルカ サンダル スエード

大人に似合う上品サンダル
「WHEELROBE(ウィールローブ)」は、2015年に日本で誕生したシューズブランド。 「古き良きアメリカ」の普遍的なデザイン、伝統的なディテールを ”Made in Japan”で再構築しています。

こちらのグルカサンダルは、上質なスエードを使用し落ち着いた上品な雰囲気が魅力。大人の夏の足元には最適な一足となっております。

詳細を見る

最後に

あたりまえだけど結構忘れがちなサンダルを履く上で、とても大切なポイントを最後にお伝えさせていただきます。

それは「足の爪はしっかり切りましょう」ということです。

せっかくおしゃれなレザーサンダルを履いていても足の爪が伸びていては全て台無しになってしまいます。

手や足の爪が伸びていると不潔な印象を与えてしまいますので十分注意しましょう。

コンフォートサンダルについての記事もあるので合わせて読んでみてください。

▼コンフォートサンダルとは、どんなサンダルなの?

コロモビト.ではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、またお越しいただけましたら幸いです。
よろしければブックマークよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

14876

コトカテゴリの最新記事