イタリアの技術が生んだ大人のTシャツ「Gicipi(ジチピ)」の魅力に迫る

イタリアの技術が生んだ大人のTシャツ「Gicipi(ジチピ)」の魅力に迫る
出典:Gicipi

こんにちは。コロモビト.です。

男女を問わず、大人から子供まで一枚は持っていると言っても過言ではないTシャツ。

現在普及しているTシャツは兵士が着る為に作られたアンダーウエアーが原型とされ、その後1950年代にマーロン・ブランドやジェームス・ディーンといった反逆的なイメージを持つアメリカの映画スターがスクリーンの中でかっこ良くTシャツを着ていたことから当時の若本たちの注目を集め、ファッションアイテムとして確立したと言われています。

そのような歴史的背景から「Tシャツ=アメリカ」という印象が強いのですが、世界を見渡すと優れたTシャツを生産しているブランドは数多く存在します。

そこで今回は、大人のお客様に特におすすめのイタリアのカットソーブランド“Gicipi(ジチピ)”の魅力に迫ってみたいと思います。

大人な印象を演出するポイント

出典:Gicipi

大人な印象を演出するには
・素材
・縫製
・シルエット
にこだわりを持って作られたアイテムを選ぶことが大切です。

“Gicipi”は、
・Mano Affascinata=くせになる肌触り
・Vestibilità Sicura=安心のフィット感
・Prezzo Interessante=納得のできる価格
をスタンダードし、大人な印象を演出する為に必要な要素を全て兼ね備えた物づくりをしているブランドです。

1948年創業のイタリアンの老舗ブランド「Gicipi」

出典:Gicipi

“Gicipi”は1948年に北イタリアの街パドヴァで“Gustavo Cesarato”により創業されたアパレルブランドです。

「肌触りを重要視した “天然繊維”」 と「丁寧で確実な物作り “品質本位” 」に創業以来こだわりを持ち続け商品を生産しています。

出典:Gicipi

“Gicipi”は「型紙・裁断・縫製・仕上げ」を全で自社で行う、今では貴重な一貫工場です。

さらに材料の調達からニッティング(編地の生産)もおこなっています。

「1種類の糸から、いくつもの編地、いくつものデザイン、さらにいくつもの加工が可能で、無限の製品を産み出すことが出来るのは我々の最大の強み」と現在の代表“Francesco”は誇らしげに語っています。

出典:Gicipi

“Gicipi”の創業以来守られてきているポリシーの一つが「化学繊維は使わない」です。

「健康を考えると皮膚に直接触れる肌着は、天然素材でないといけない。化繊(石油を原材料としたもの)であってはならない。」という創業者からの教えを今も守り続けられています。

Gicipiの代表的な糸

・Cotone America Pettinato … アメリカ綿梳毛糸

・Cotone Egiziano Ritorto … エジプト綿双糸

・Filo di Scozia … 細番手のエジプト綿双糸にシルケット加工を施したもの

・Lana Seta … カットソーの素材としては珍しいウールシルク

・Misto Cashmere … これも珍しい15%のカシミアをブレンドしたコットン

大人見えする“Gicipi”素材・生地

使用している素材・生地によりアイテムの表情は実に正直に現れます。

高品質の糸を使用し自社工場で丁寧に編み込まれた“Gicipi”のアイテムは高級感のある表情を演出しています

“Gicipi”の素材・生地をいくつかご紹介させていただきます。

シルケット天竺

上品な光沢と落ち着いた表情が特徴のシルケット加工を施した天竺です。

シルケット加工とはマーセライズ、マーセリゼーションとも呼ばれる加工で、染色性を向上させる為に行われる加工です。それにより美しい光沢感が増し、落ち着きのある上品な表情に仕上がります。また生地自体の強度も向上し、シワになりにくい特徴があります。

生地に厚みはなく、細めの糸で高密度に織り込まれているため、程よいハリ感と伸縮性があります。滑らかな生地は肌に優しくフィットし、抜群の着心地です。

フライス

通常より糸の本数を多くした、肉厚感があるフライス生地です。

フライス編みは横方向への伸縮に優れ、マシュマロのようなモチっとした質感が特徴です。通常よりも糸の本数を多くした肉厚な生地は、イタリア製ならではの柔らかでソフトな質感に仕上がっています。

鹿の子

柔らかさと通気性をもつ鹿の子生地です。

凹凸のある編み方は、その独特の表面組織から肌への接面積が少なく、サラリとした風合いと、優れた通気性が特徴で、汗をかきやすい春夏シーズンに最適です。伸縮性も抜群、窮屈感がなく、身体にしっくりと馴染みます。

ワッフルサーマル

アメリカのワッフルサーマルを思わす、やや肉厚のミディアムウェイトワッフルです。

凹凸のある格子柄に編みたてたワッフルは着心地抜群、凹凸のワッフルは空気の層がボディとインナー間で生まれ保温性をキープします。またウェイトのあるサーマルが洗い込んでいくことで、目が詰まってより良い表情になっていくのを楽しめます。

高級感を演出する縫製・編立技術

出典:Gicipi

高級感のある製品を生み出す為には縫製技術も重要な要素となります。

“Gicipi”では70年近く前の機械がいまだに現役で稼働し続けている自社工場で、丁寧で確実な物作りを続けています。

長年にわたり同じ商品を作り続けることにより、高品質でリーズナブルな商品を提供し続けることが可能となっています。

“Gicipi”の縫製・編立技術の一部をご紹介させていただきます。

ネックトリムのダブルステッチ

1枚で着ることも想定した幅のあるネックトリムは、ダブルステッチにより着脱時の伸びにも強く頑丈に仕上げています。

ポケットのハンドステッチ風仕上げ

ポケットにインヴィジブルステッチ(ハンドステッチ風)を採用し、丁寧な物作りで上品な印象に見えるように仕上げています。

裾のリブを続き編みに

リンキング(横編ニット特有の縫製)の部分を極力なくし、身頃と裾のリブを続き編みにすることで引っかかりが無く快適な着心地を実現しています。

これは着心地、上品さを優先させる為、一着分ずつ生地を編みたてる製法で作られています。非常に効率が悪くなる為、カジュアル衣料ではあまり採用されていませんが、生地から作り上げる“Gicipi”だからこそ出来る、こだわりの製法です。

“Gicipi”アイテムを使用したスタイリング

大人な印象を演出してくれる“Gicipi”のアイテムを使用したスタイリングをいくつかご紹介させていただきます。

STYLING 1

肉厚感があるフライス生地を使用したロングスリーブカットソーをテーラードジャケットのインナーとして使用したスタイリングです。

“Gicipi”ならではの高級感のある素材感は上品で大人な装いに最適です。


Coordinate Item


ジャケット /・Tシャツ /・パンツ /・シューズ


STYLING 2

ソフトながら程よいハリ感のあるシルケット天竺のカーディガンを使用したスタイリングです。

インナーにはシャツを着用、パンツの裾をロールアップすることで「抜け感」を演出しているのも、このスタイリングのポイント。肌触りの良いカットソーのカーディガンなので、インナーに半袖Tシャツを合わせたコーディネートもおすすめです。


Coordinate Item


カーディガン /・シャツ /・パンツ /・シューズ


STYLING 3

ニットのような風合いが特徴のロングスリーブニットソーを使用したスタイリングです。

コットン100%生地なので肌触りは抜群、一枚でシンプルな着こなしはもちろん、中にシャツを着たレイヤードコーデもおしゃれに決まります。


Coordinate Item


トップス /・パンツ /・シューズ /・時計


STYLING 4

襟のバランスも良く、上品で落ち着いた雰囲気が特徴の鹿の子ポロシャツを使用したスタイリングです。

パンツにグレーと相性の良いネイビーのテーパードパンツを着用、サンダルをコーディネートしているのに合わせて裾をロールアップして“抜け感”を演出しています。足元を革靴にすればオフィスカジュアルとしてもおすすめのスタイリングです。


Coordinate Item


ポロシャツ /・パンツ /・シューズ


STYLING 5

素肌にやさしいコットンフライスを使ったルーズフィットTシャツを使用したスタイリングです。

パンツは色落ちしたデニムパンツ、足元をスニーカーにしてカジュアルにまとめています。高級感のあるTシャツを着ることで、ラフ過ぎず大人な雰囲気を演出することが出来ます。


Coordinate Item


Tシャツ /・ベルト


“Gicipi”アイテムセレクト

“Gicipi”のアイテムをいくつかご紹介させていただきます。

上質な素材を使用したアンダーウェアもご紹介させたいただきますので合わせてチェックしてください。

GICIPI(ジチピ) サルディーナ リラックスフィット Vネックカーディガン

サラッと着られるワンランク上の大人カーデ
ソフトながら程よいハリ感のある生地は、カジュアルにもキレイ目なスタイリングにも合わせやすいアイテムに。

程良くゆとりのあるシルエットで、季節問わずあらゆるシーンで活躍する万能カーディガンです。

詳細を見る

GICIPI(ジチピ) ロングスリーブTシャツ

ソフトな肌触りとワンランク上の肌触り
肌着だけでなく、カットソーとしても使えるのが最大の魅力。

リピート率の高さからも伺えるほど、多くの人の心をつかんでいるイタリア産のインナーです。

詳細を見る

GICIPI(ジチピ) コットン 鹿の子 ポロシャツ

着心地と上品さを兼ね備えた、鹿の子ポロシャツ
春夏シーズンにサラッと着られる、柔らかさと通気性をもつ鹿の子を使用したニットポロシャツ。

シンプルでスッキリとしたデザインで、上品な大人の印象を与えてくれます。

詳細を見る

GICIPI (ジチピ) ソフトコットン フライス クルーネック ルーズフィット Tシャツ

デザイン性と機能性を両立
素肌にやさしいコットンフライスを使ったルーズフィットTシャツです。

すとんとした直線的なラインに短めの着丈がスッキリと見せてくれる、ルーズフィットTシャツ。一度着るとやみつきになる、シンプルなデザインと着心地の良さは格別。毎日の生活に気持ちよく寄り添ってくれる、おススメのアイテムです。

詳細を見る

GICIPI(ジチピ) VネックシルケットジャージーTシャツ

滑らかで抜群の着心地
ネックラインはナローリブとなっており、シルケットの上品な素材感と相性抜群。胸元には、ワンポイントでシンプルなポケットを。

裾はやや太めに折り返され、ロックミシンで仕上げるなど、随処に拘りのディテールがひかります。

詳細を見る

GICIPI(ジチピ) スコツィア コットンタンクトップ

品よくコスパも高い上質インナー
上質なFILOSCOZIA糸を使用した綿100%のタンクトップ。

イタリア本国のインラインモデルで、品がありながらもコストパフォーマンスの高いアイテムです。

詳細を見る

GICIPI(ジチピ) ボクサートランクス

快適な穿き心地を実現するディテール
フロントは前開きではなく、収まりの良い立体裁断。縫製はフラットシーマにより、ゴロつきがなく快適です。

ウエスト部分にはさりげなくブランドのロゴマークがあしらわれています。身体にしっかりフィットする素材とディテールで、一度穿くと虜になってしまいます。

詳細を見る

最後に

かつては日本にも優秀な職人をかかえるカットソーメーカーが数多く存在しました。

しかしグローバルという名の価格競争にのみ込まれ、多くのメーカーが廃業に追い込まれています。

そんな中、イタリアには今でも頑固にこだわりを持って商品を作り続けているメーカーがあるということを同じアパレル業界に従事する一人の人間として羨ましくも感じます。

今回の記事で、「新たな魅力的なブランドに出会うことが出来た」という方がいらっしゃったのなら嬉しく思います。

こだわりのインナーについての記事もあるのであわせて読んでみてください。

▼せっかくお使いになるのなら、最高のこだわりインナーを長く使ってみませんか?

インナー

コロモビト.ではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、またお越しいただけましたら幸いです。
よろしければブックマークよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

14224

モノカテゴリの最新記事