おしゃれ見えする、大人のワイドシャツ着こなし術

おしゃれ見えする、大人のワイドシャツ着こなし術

こんにちは。コロモビト.です。

ゆったりとしたリラックス感のある着こなしは2021春シーズンも人気継続中です。

しかし、大き目シルエットの着こなしは、一つ間違えるとだらしなく見えたり、子供っぽい印象になるので注意が必要となります。

そこで今回は、大人でも楽しむことが出来るワイドシャツのお話させていただきます。

ワイドシャツとは

ワイドシャツとは、通常のシャツに比べて身幅を広く作り、ゆったりとしたシルエットを演出したシャツのことを呼びます。

また、ゆったり目の身幅であっても、着丈の長さなどを調節し、バランスを重視したサイズ感で作られているというのも特徴となります。

着丈の長さが重要

ゆったりとしたリラックス感のあるシルエットがおしゃれと言っても、単に大きなサイズを着れば良いということではありません。

「おしゃれに見える」か「だらしなく見える」かの境目となるのが着丈の長さです。

シャツの裾を表に出して着た時に、裾がお尻を隠すか隠さない長さで着るのが基本となります。

おしゃれに見える着こなしテクニック

羽織る着こなし

前のボタンを全て外して、Tシャツの上から羽織る着こなしは、ワイドシャツの着こなしテクニックの一つとなります。

この着こなしで重要となるのがシャツの中に着るTシャツ選びです。

柄物やプリント物、またカラーTシャツをコーディネートすることも出来ますが、上級テクニックを要するので、コーディネートにあまり自信がないという方は、白Tシャツを選ぶのが正解です。

袖をまくる

ワイドシャツだけの着こなしテクニックではありませんが、袖をまくり上げる着こなしもおすすめです。

袖をまくり上げることで、男らしくワイルドなムードを演出できます。

大人な印象を演出する為のパンツ選び

ワイドシャツの着こなしをおしゃれに見せるパンツ選びのポイントは、裾幅の細いアイテムを選ぶということです。

裾幅が細いパンツを穿くことで、全身でVシルエットにまとまり、おしゃれな印象を演出してくれます。

腿の太さは適度な太さから太目を選ぶことが大人スタイルでは重要です。

腿の太さが適度な太さなら上品な印象に、腿の太さが太いとワイルドでカジュアルな印象になります。

ワイドシャツを細めのパンツに合わせるのがトレンドとも言われますが、大人の着こなしではスキニーパンツのような全体のシルエットが細いパンツを穿く必要はありません。

むしろ細すぎるパンツを穿くことで、子供っぽい印象になることもあるので、注意しましょう。

ワイドシャツを使用した大人スタイル

ワイドシャツを使用した大人な印象を感じさせるスタイリングをいくつかご紹介させていただきます。

STYLE 1

ホワイトのワイドシャツにテーパードシルエットのチノパンをコーディネートしたスタイリングです。

上品さとカジュアル感を上手にミックスした雰囲気が、大人の装いに最適です。

裾をロールアップしてアクセントを付けているのもポイントです。


Coordinate Item


シャツ /・パンツ /・シューズ


STYLE 2

人気のアウトドアカジュアルをイメージしたスタイリングです。

シャツの前ボタンを開けることでよりカジュアルな印象に、ハットとシューズの色を同じ色にして全体のバランスを整えているのも、こなれた雰囲気を感じさせます。


Coordinate Item


帽子 /・シャツ /・インナー /・パンツ /・シューズ


STYLE 3

上品で爽やかな印象のストライプシャツを、羽織る着こなし、太目のテイパードパンツで外したスタイリングです。

腿が太いパンツを合わせることで、よりワイルドな雰囲気なるという点も参考にしてください。


Coordinate Item


シャツ /・インナー /・パンツ /・シューズ


大人スタイルにおすすめのワイドシャツ厳選セレクト

ROCOCO(ロココ) アメリカンオックス ワイドシャツ レギュラーカラー

大人が求めるオーバーサイズシャツ
「一枚でも魅力的なスタイルになる」というコンセプトをもとに展開するROCOCOシャツ。
美しい光沢とふっくらとした風合いが特徴のアメリカンオックスを使用した、”ワイドシャツ”。

着丈とシルエットにこだわったワイドシャツは、シャツジャケットのようにザックリ着ていただくことも◎。
大人の男性にぴったりのおすすめアイテムに仕上がりました。

詳細を見る

FOB FACTORY(FOBファクトリー) F3451 リネンコットン オーバーサイズ シャツ

大人の都会的ワークシャツ
ふんわりと空気を包み込んだような、ゆとりあるボックスシルエットが気持ちの良いワークシャツ。

少しカシッとした肌触りながらも、心地の良い柔らかさも持ち合わせた生地を使用。そこにバックのギャザーが効いたデザインで、男らしい武骨さ残しつつも都会的でクリーンな印象を与える1枚となっています。

詳細を見る

RAG(ラグ) アスレチック シャツ

本当にどこへでも着ていけるドライシャツ
東レの「ドットエア」を採用したアスレチックシャツです。
最大の特徴は、とにかくドライな着心地。「速乾性」「透湿性」「伸縮性」に優れ、汗をかいてもすぐにサラサラな肌触りで動きやすい。

トレンドライクに、ややゆったり目なシルエットに設定。ボタンを開けてもスッキリと着られる絶妙なサイズバランスがポイントに。
やや深めにサイドスリットを入れることで着脱しやすく、綺麗なシルエットを形成します。

詳細を見る

ROCOCO(ロココ) セルビッチ ストライプ ワイドシャツ レギュラーカラー

大人の落ち着きある爽やかさを演出する1枚
薄手のサラっとしたシャリ感のある生地に、2カラーで構成されたマルチストライプのワイドシャツ。

前身頃はフレンチフロントですっきりとしたスタイルに。ドレッシーな印象は、リラックスしたシルエットながらエレガントさも演出しています。

詳細を見る

ROCOCO(ロココ) コンビ ブザムシャツ

ドレッシー&カジュアルで大人の魅力をアップ
礼服で見られる胸部に装飾や切り替えなどを施したデザインが特徴の“ブザム”を、カジュアルなスタイルに落とし込んだワイドシャツ。

チェックとストライプのコンビネーションに、バランスを考え作られたディテールで、デザインソースのドレッシーな雰囲気は残しつつカジュアル要素をプラスしました。
トレンドライクなワイドなサイズ感は、シャツジャケットのようにザックリ着ていただくことも◎。

詳細を見る

最後に

流行・トレンドを取り入れた着こなしは、難しそうだから敬遠してしまうという方もいらっしゃると思います。

しかし、ある一定のルールに従って着こなすことで、誰でもトレンドをプラスしたワンランク上のおしゃれを楽しむことが出来ます。

今回の記事が、一人でも多くの方のおしゃれの参考になったのなら嬉しく思います。

コロモビト.ではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、またお越しいただけましたら幸いです。
よろしければブックマークよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

13084

コトカテゴリの最新記事