ボアブルゾン。人とカブりたくないならコレがおすすめ!

ボアブルゾン。人とカブりたくないならコレがおすすめ!
ボアの素材感

昨年から大人気のフリース、ボアアイテム。
特にいま注目を集めているのがボアブルゾンです。

空気をいっぱい溜め込める優しい生地はふんわりとして暖かく、冬のファッションを盛り上げてくれます。

アウターにしてもおしゃれで、寒い日なんかはコートの下でミドルレイヤーとしてからだを暖めてくれる優れものです。

ボアの着方を説明する画像

ですが、定番ブランドものは、街なかで一日に何回も見かけるくらい人とカブりやすいという欠点が!!

そこで今回は人とカブらない、ちょびっとだけマイナーなブランドのボアブルゾンをご紹介。

綿のボアなんてものが!?化繊フリースとは違った表情を演出

GOODONのボアフリースジャケット

GOOD ON(グッドオン) ボア フリーダム ジャケット/ GOBW1506

適度にからだにフィットするパターンで、肩にストレスの無いフリーダムスリーブを採用。ソフトな着心地と保温性で、静電気が起こり辛いのも嬉しいです。

詳細を見る

特徴的な切替えのモンゴリアンボアフリースジャケット

GOHEMPのモンゴリアんフリースジャケット

GOHEMP(ゴーヘンプ) モンゴリアン フードジャケット

着丈を少し短めにすることでスッキリと着こなせるシルエットに仕上がっています。 『GOHEMPと言えばモンゴリアン』と言っても過言ではない、代表的アイテムです。

詳細を見る

幻の名品をオーマジュした”ツウ”好みなレトロボアジャケット

SUNNYSPORTSのレトロボアジャケット

SUNNY SPORTS(サニースポーツ) R フーディ ジャケット

ボリューム感ある大き目のボックスシルエットに太めのアームで、ゆったりとした着心地。 懐かしいレトロな雰囲気がありつつも、今の気分にバッチリハマる形に仕上がっています。

詳細を見る

最後に

いかがでしたか?

マイナーすぎずメジャー過ぎない”ええ塩梅”なチョイスだと思うので、コーディネートにも取り入れやすいはずです。
是非チェックだけでもしてみてください。

他にもROCOCOで取扱いのボアアイテム特集を組んであるので、お時間がありましたらご覧下さい。
⇒ 『BOA! BOA! BOA!!!』

モノカテゴリの最新記事