【ジャーマントレーナー】品格ある大人ミリタリー系スニーカー

【ジャーマントレーナー】品格ある大人ミリタリー系スニーカー

美しさと強さを兼ね備えたミリタリー系スニーカーの「ジャーマントレーナー」をご存じでしょうか。

今となってはファッションアイテムの1つですが、元々は海外の軍用品として使用されていました。また世に普及するきっかけとなったのは日本ブランドが大きく関わっています。

現在では世界的ファッションブランドでも取り扱われているほどです。

今回はそんなジャーマントレーナーの歴史や魅力について詳しく解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

ジャーマントレーナーの歴史

ジャーマントレーナー

ジャーマントレーナーとは、1970~1980年代に旧西ドイツ軍に正式採用されたトレーニングシューズの通称です。

現在は軍用としてではなくファッション性を高めたスニーカーとして人気を博しています。

その歴史は、当時から人気を誇るアディダスやプーマなどが使用していた工場で生産されていました。軍用規格に合わせ作られていたためシンプルでムダのないデザインが特徴です。また非常に頑丈な作りをしています。

その後、チェコスロバキアで軍用ブーツなどを生産していたメーカー「CEBO(セボ)社」がデザインを引き継ぎます。これが一躍人気となり世界中で取り扱われるようになったのです。

万能スニーカーのジャーマントレーナー

履くものを選ばず、カジュアルからきれいめスタイルまで色々なファッションと相性が良いジャーマントレーナー。

ミリタリー系でありながら無骨さを感じさせない品格ある万能スニーカーとは一体どのようなものなのか。その魅力に迫ります。

機能性を重視した構造

ミリタリー系と言えばアクティブな動きにも対応した機能性の高さが強みです。もちろんジャーマントレーナーも例外ではありません。

オリジナルはバルカナイズ製法によって足にフィットしやすい型を崩さず、硫黄を加えたゴム底と靴本体をしっかり接着させ強固な構造に仕上げています。履き心地やクッション性、耐久性を備えた機能性の高いスニーカーなのです。

シンプルなデザイン

軍用シューズであったこともあり、デザインは非常にシンプルです。本体はスウェードとレザー素材を組み合わせており、白を基調としています。

やや細身のフォルムが相まってシャープな印象です。ムダを削ぎ落したデザインは落ち着きがあり上品な仕上がりになっています。

ジャーマントレーナーの復刻と発展は日本から

ヨーロッパで発祥したジャーマントレーナーですが、実は日本のシューズブランドと深い関わりがあるのです。

ここでは世界的にも有名な日本の2大ブランドについてご紹介します。

本物にこだわる「タナカユニバーサル」

1942年に創業したタナカユニバーサルは、復刻版として世界初となるジャーマントレーナーの商品化に成功したシューズブランドです。

1994年に廃番となり使われなくなったジャーマントレーナーの木型やソール、実生産に使用していた機械や設計図など全てを引き継ぎ現代に復刻させました。ちなみに現代表取締役・デザイナーの方が「ジャーマントレーナー」と命名しています。

本物にこだわるという表現の通り、工場・機材・生産工程は当時のままを再現。素材となるレザーは牛革、スウェードは牛裏革を採用しています。このように原型に限りなく近いジャーマントレーナーを提供しているのは世界でもタナカユニバーサルのみです。

現代テイストにアップデート「リプロダクション オブ ファウンド」

見つけ出す(FOUND)、再現する(リプロダクション)をコンセプトとして2016年にブランドをスタート。

オリジナルを再現しつつ、アレンジを加えることで新たな価値を付与した現代的なジャーマントレーナーが魅力です。

白を基調とした本体カラーにベージュを多く取り入れ柔らかい雰囲気をつくり、シルエットを細身にすることでスタイリッシュなスニーカーに仕上げています。ミリタリー系スニーカーというよりは、淡い雰囲気の大人っぽいジャーマントレーナーです。

ジャーマントレーナー×ブランドでさらに注目度UP

今となっては様々なブランドが独自のジャーマントレーナーを展開しています。日本で馴染みのある「タケオキクチ」「ユナイテッドアローズ」や、世界的ファッションブランドの「メゾンマルジェラ」もその1つです。

スウェード素材を多くしたり、配色を変えてみたりとブランドによって特色が異なるファッションスニーカーとして世界中に発信されています。

大人ファッションに取り入れたいおすすめジャーマントレーナー

機能性が備わったミリタリー系スニーカーでありながら、シンプルでスタイリッシュな雰囲気は大人ファッションとの相性も抜群。

おすすめのジャーマントレーナーをピックアップしてみましたのでご紹介します。

REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド) ジャーマントレーナー(15836)

ホワイト・ブラック・オフホワイトの3色を展開。ワントーンのレザー製アッパーとクラシカルなガムソールが渋みを醸し出します。ジーンズやカーゴパンツ、スラックスやセットアップなどあらゆるファッションと合わせやすいデザインです。

詳細を見る

REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド) ジャーマントレーナー / スケートライン (15827)

ホワイト・ブラック・ベージュの3色を展開。スケートボーディング仕様のためカジュアル感が強いように思えますが、スウェード素材を豊富に配したアッパーは上品な仕上がりになっています。幅広なシルエットに厚みがありグリップ力の強いソールが特徴的なジャーマントレーナーです。

詳細を見る

最後に

品格ある大人ミリタリー系スニーカーのジャーマントレーナーについて解説してきました。

軍用で使用していたオリジナルに近いものから現代的なものまで幅が広く、1足あるだけでとても便利です。

今回の記事で「ジャーマントレーナー」に興味を持ち、スニーカー選びの参考にしていただけたのであれば嬉しく思います。

コロモビト.ではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、
またお越しいただけましたら幸いです。
よろしければブックマークよろしくお願いいたします。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

20740

モノカテゴリの最新記事