仕事もプライベートも快適に融合「夏のビジネスシーンでも使えるセットアップ」

仕事もプライベートも快適に融合「夏のビジネスシーンでも使えるセットアップ」

こんにちは、コロモビト.です。

ビジネスシーンでのカジュアル化が進み「ビジネスカジュアル(ビジカジ)」また「オフィスカジュアル」という言葉が一般化し、クールビズの期間はポロシャツや半袖シャツなどの軽装で出社できる企業が増えました。

しかし「高齢の社長との面談」など、時としてポロシャツや半袖シャツなどの軽装が憚れる(はばかれる)場合があります。

そのような際に慌てないためにも暑い時期でも着られるテーラードジャケットをワードローブに揃えておくことが大切です。

そこで今回は夏でも快適に着られる「テーラードジャケットとパンツのセットアップ」にフォーカスしたお話をさせていただきます。

夏に着るテーラードジャケットを揃えておくべき理由

テーラードジャケットはビジネスシーンだけではなく、オフタイムにも着る機会は意外と多いものです。

たとえば仕事終わりに気になる女性とお食事などという時には、やはりテーラードジャケットを着たきちんとした装いの方が好印象になるものです。

とはいえ秋冬シーズンと違い何着も揃えるほど着る機会は少ないという方も多いと思いますので、厳選した一着を選ぶことが大切です。

夏に着るテーラードジャケットの選び方

夏に着るテーラードジャケットを選ぶ際に注意すべきポイントをいくつかご紹介します。

涼しげな素材を選ぶ

夏に着るテーラードジャケットを選ぶ際は「素材」選びが特に重要になります。

パッと見の印象が清涼感を感じさせ周りの人たちに暑苦しいイメージを与えない生地。吸湿性や伸縮性がある生地だと着心地という点においてもプラスです。

また汗をかく時期ということも考え家庭で洗濯することができると更に良いでしょう。

裏地なしを選ぶ

秋冬シーズンに着るテーラードジャケットは保温性と着心地を考慮して滑りの良い生地を使用した裏地が付いています。

しかし夏用のテーラードジャケットは裏地なし。

ここで重要となるのが縫製などが丁寧という点です。裏地を付けてまえば見えなくなる生地の端部分の始末をパイピング処理をするなどジャケットを脱いだ時にみすぼらしく見えないかどうかは必ずチェックする必要があります。

ゆとりのあるシルエットを選ぶ

ぴったりとしたシルエットのジャケットは夏シーズンには少し暑苦しい印象を与えてしまうため、ややゆとりのあるリラックス感のあるシルエットを選ぶようにします。

ゆったりとしたシルエットは通気性も良く着心地の面でも向上します。

セットアップで揃える

Coordinate Item


ジャケット / ・パンツ


お揃いの生地で作られたパンツがある際は、セットアップで購入することをおすすめします。

セットアップで揃えることで着回し力はアップ、特にビジネスシーンでの活躍も期待値が高まります。

夏におすすめのセットアップ

JAPAN BLUE JEANS(ジャパンブルージーンズ) 別注 RJB4170 ネオ ブリージー フレンチ ジャケット

・伝統的なディテール

シンプルな2つボタンに、襟元はクラシカルなノッチドラペルを採用。ポケットのフラップはイン・アウトどちらでも可能です。

テーラードらしく袖口にもボタンが配備され、袖を捲り着崩すことも◎。 縫製部分はパイピング処理で、表に見えない部分も丁寧に仕上げられています。

・スタイルを選ばない絶妙なバランス

日本人の体型に合わせ、アームや身幅などはスッキリ目に。キレイ目にもカジュアルにも合わせやすい、コーディネートの幅を広げる絶妙なバランスです。

脇の下は生地を切り替えることでツッパリ感を軽減。着脱もストレスなく行えます。

詳細を見る

JAPAN BLUE JEANS(ジャパンブルージーンズ) 別注 RJB4670 ネオ ブリージー オフィサーテーパード トラウザー

・トップスやシューズを選ばない“程よさ”

細すぎず太すぎない、絶妙なラインが綺麗なテーパードトラウザー。

腿周りはややゆとりがあり、裾に向かって緩やかに細くなるシルエットなので、快適な穿き心地。カジュアルルックでも野暮ったくならず、大人っぽく上品な印象です。

・ベーシックなディテール

ウエストはベルトループが付属するので、ベルトで簡単に調節が可能。タックインスタイルもお楽しみいただけます。

フロント右側にはコインポケットのようなミニポケットを配備し、バックの左ポケットはボタン付きフラップポケットに。左右であえて形状を変化させることで、シンプルながらもアクセントになっています。

詳細を見る

ビジカジにおすすめの夏のインナーアイテム

テーラードジャケットのインナーとしてはもちろん、一枚でも様になるビジカジにもおすすめのトップスをいくつかご紹介いたいします。

ROCOCO(ロココ) アメリカン オックスフォード S/S クラシック ボタンダウンシャツ

風合い豊かなオックスをB.Dシャツで
古き良きアメリカのオックスフォードシャツを踏襲し、身幅を以前よりもゆとりを持たせました。

B.Dシャツで最も重要な衿は、より立体的に見えるよう、形やボタンの位置をミリ単位で調整しています。熟練した職人のみで構成される、日本有数の工場にて製作。本縫いで仕上げられており、歪みのない丁寧な縫製です。

詳細を見る

RE MADE IN TOKYO JAPAN(アールイー) リネン キャンバス ボタンダウン シャツ

上品で快適な大人のサマーシャツ
品のある素材感のリネンキャンバスを使用した、半袖ボタンダウンシャツです。

上質な麻素材特有の清涼感があり、軽快な着心地が魅力的。袖通りが良く可動域の広いスプリットラグラン仕様になっており、見た目以上に動きやすいくリラックス感があります。

詳細を見る

RE MADE IN TOKYO JAPAN(アールイー) スヴィン ゴールド コットンニットシャツ

ひと目でわかる上質な風合いの大人シャツ
天然の油脂分をふんだんに含んだ、なめらかでシルクのような光沢と風合いが魅力のニット素材を採用したポロシャツ。素材のクオリティと丁寧に縫製された仕上がりは通常のポロシャツとは異なり高級感があり、上品さが溢れます。

繊細な糸ながら厚みを持たせて編み上げた1枚は、身体のラインを出さないリラックス感がありながら華奢さのないしっかりとした着心地。完成度の高いニットシャツは、ビジネスシーンでのクールビズ的な着こなしにもオススメです。

詳細を見る

MELPLE(メイプル) 別注 ハニコテック ポロシャツ

夏の休日をお洒落に快適に過ごすポロシャツ
MELPLEのクラシカルなデザインながらも高機能なポロシャツ。

5つの機能に優れたハニコテック素材を使用することで、快適な着心地を提供してくれる1枚です。

詳細を見る

最後に

秋冬シーズンに着るテーラードジャケットのセットアップは持っていても夏シーズン用は持っていないという方は意外と多いものです。

しかし、大人の男のたしなみとしてテーラードジャケットは必修アイテムの一つ。いざという時に慌てあいためにも夏に着られるテーラードジャケットをワードローブに揃えておくことをおすすめします。

今回の記事で夏シーズンでもテーラードジャケットを揃えておく方が良いということを一人でも多くの方にお伝えすることができたのならば、うれしく思います。

コロモビト.ではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、またお越しいただけましたら幸いです。
よろしければブックマークよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

22741

モノカテゴリの最新記事