ベストをプラスでマンネリコーデを打破「誰でも楽しむことが出来るベストを主役にしたスタイリング」

ベストをプラスでマンネリコーデを打破「誰でも楽しむことが出来るベストを主役にしたスタイリング」

Tシャツやポロシャツなど半袖アイテムが中心となる夏シーズン、コーディネートがマンネリ化してしまうという方はいらっしゃいませんか?

そんな方におすすめのアイテムが、いつもの着こなしに一枚プラスするだけで、こなれ感のあるスタイリングが決まるベスト。

しかし「ベストは着こなし方が難しそうだから苦手」というお声もよく耳にします。

そこで今回は、「誰でも楽しむことが出来るベストを主役にしたスタイリング」のお話をさせていただきます。

レイヤードが、こなれ感を演出

ベストを使用したスタイリングがおしゃれに見える理由の一つとして「レイヤード(重ね着)がこなれた雰囲気を演出するから」と言うことが挙げられます。

ベストを使用したレイヤードコーデには様々なテクニックがありますが、今回は「ここさえ押さえておけば誰でもおしゃれに見える」というポイントをご紹介させていただきます。

インナーの色はベストの色よりも薄い色を使用する

ベストは袖がないアイテムということもあり、インナーとして着るアイテムの色とベストの色合わせが重要となります。

この色合わせのポイントは「インナーの色はベストの色よりも薄い色を使用する」ということです。

インナーの色に迷った時は、「ホワイト(白)」か「オフホワイト(生成)」を着れば間違いありません。

ややゆったりとしたサイズ感で着る

ベストを主役にしたスタイリングを誰でもが簡単にこなれた雰囲気を演出できるポイントは、トレンド(流行)をさり気なく取り入れることです。

ここ数年のメンズファッションのトレンドの一つが「リラックス感」なので、ややゆったりとしたシルエットのベストを着ることで、おしゃれなムードにまとまります

またアウトドアタイプのベストは秋冬シーズンにスウェットやパーカーとの重ね着も楽しめるので、その点も合わせてサイズを選んでおくことが大切で。

「ニットベスト」と「アウトドアベスト」

夏から秋にかけてのベストを使用したスタイリングには「ニットベスト」と「アウトドアベスト」がおすすめです。

「ニットベスト」はきれい目カジュアル、「アウトドアベスト」は機能的な作りと存在感の高いデザインがベストを主役にしたスタイリングに最適です。

ニットベスト

ニットベストとは、ニットまたはカットソーを使用したプルオーバータイプのベストのことを呼びます。

春や秋など季節の変わり目のレイヤードスタイルに最適、冬シーズンにはインナーとしても使用することが出来るということもあり、一枚は持っておきたいアイテムです。

夏シーズンに使用する際はコットン(綿)素材を使用したニットベストを選べば問題なし、Tシャツの上に着るだけで、いつものスタイリングがワンランク底上げされます

アウトドアベスト

アウトドアベストとは、キャンプなどでの使用を目的に作られたポケットをたくさん付けた機能的なベストのことを呼びます。

昨今のアウトドアブームに合わせるようにその注目度は絶大、バッグを持ち歩く必要がなくなるということもあり、防犯性の高さから海外旅行に行く際にもおすすめのアイテムです。

ベストを使用したおすすめスタイル

夏から秋にかけておすすめのスタイリングをいくつかご紹介させていただきます。

Tシャツの上に着るだけで、こなれ感アップ

コットン100%の鹿の子編みニットベストにTシャツを重ね着したスタイリングです。

ゆったりとしたシルエットがリラックス感を演出、Tシャツの上にベストを着るだけでいつものスタイリングがおしゃれ見えするというお手本のスタイリングです。


Coordinate Item


帽子 /・ベスト /・Tシャツ /・パンツ /・シューズ


シャツに合わせたきれい目カジュアルスタイル

シャツの上からニットベストを着たスタイリングです。

クルーネックの襟がカジュアル感を演出、シャツの袖をロールアップしシャツの裾を表に出した着こなし方も、このスタイリングのポイントです。

ニットベストを合わせることで、シャツ一枚の着こなしと比べてより洗練された雰囲気になるという点も参考にしてください。


Coordinate Item


ベスト /・シャツ /・パンツ /・シューズ /・時計


アウトドアレジャーにも最適

機能的に配置されたポケットが印象的なキャンプベストを使用したスタイリングです。

インナーには5分袖のTシャツを着用、足元をスポーツサンダルでまとめたキャンプなどのアウトドアにもおすすめのスタリングです。


Coordinate Item


帽子 /・ベスト /・Tシャツ /・パンツ /・シューズ


都会的な雰囲気も魅力のアウトドアスタイル

前後どちらを前にしても着ることが出来る2WAYタイプのアウトドア系ベストを使用したスタリングです。

ボトムスにベストと同素材で作られたイージーパンツを着用、ベストの色に合わせてブラックのスニーカーで足元をまとめているのもポイントです。

アウトドアやレジャーシーンでの活躍はもちろん、タウンユースでも映えるスタイリングです。


Coordinate Item


帽子 /・ベスト /・Tシャツ /・パンツ /・シューズ


パーカー×ベストは鉄板のおしゃれコーデ

ハンティングベストにパーカーを合わせたスタイリングです。

ベストを一枚コーディネートにプラスするだけで、パーカー1枚での着こなしに比べておしゃれな印象になるという点にご注目ください。


Coordinate Item


帽子 /・ベスト /・パーカー /・パンツ /・シューズ


ベストを使用したトレンドスタイル

ベストと同素材を使用して作れたパンツを合わせたセットアップコーデです。

全身で表現されたゆったりとしたシルエットがトレンディーな雰囲気を演出、都会的で洗練されたスタリングです。


Coordinate Item


帽子 /・ベスト /・Tシャツ /・パンツ /・シューズ


セットアップに合わせた大人カジュアルスタイル

ハンティングベストをモチーフにデザインされたベストを使用したスタイリングです。

ジャケット・ベスト・パンツが全て同じ生地で作られているというのもこのスタイリングのポイント、セットでおしゃれにまとまるのはもちろん、別々に着ることで幅広いコーディネートを楽しむことが出来ます。


Coordinate Item


ジャケット /・ベスト /・Tシャツ /・パンツ /・シューズ


夏から秋のおしゃれにおすすめのベスト

夏から季節の変わり目のベストを主役にしたスタイリングにおすすめのベストをご紹介させていただきます。

SOGLIA(ソリア) シードステッチ ベスト

ゆったりと快適な大人の春夏ベスト
糸にこだわって物を生み出す国産ニットブランド「soglia」より、春夏に最適なシードステッチベストの登場です。

コットンを採用した鹿の子編み生地は、清涼感のあるドライタッチな着心地に。いつものTシャツに1枚合わせるだけで旬のスタイルが楽しめる、ゆったりとしたトレンドライクな1枚です。

詳細を見る

RE MADE IN TOKYO JAPAN(アールイー) 別注 ドレスジャージー ハンティング ベスト

トラッドなハンティングジャケットをモチーフに
MADE IN JAPANならではの細やかな縫製や、厳選素材を活かしたなめらかで肌触りのよい着心地が◎。

クラシカルなデザインに、ヴィンテージ感を踏襲しつつも、スタイリッシュにモダナイズされたハンティングベストです。

詳細を見る

GOHEMP(ゴーヘンプ) 前後両面 ベスト

個性と風合いが魅力的なベスト
ヘンプと再利用繊維を混紡した素材を使用したサスティナブルなベスト。
環境負担の低減と、多くの人に環境問題へ関心を持ち行動してもらいたいというコンセプトのもと作られています。

多彩なディテールや多用途に使えるポケットなど、GOHEMPならではのこだわりが満載。アウトドアやレジャーシーンでの活躍はもちろん、タウンユースでも映えるファッション性の高さも魅力の一枚です。

詳細を見る

GOHEMP(ゴーヘンプ) ヘンプ ユーティリティ ベスト

汎用性の高さが魅力のキャンプベスト
独自のシャリ感とハリ感が特徴的なオリジナルヘンプコットンウェザークロス生地を使用した、GOHEMPのキャンプベスト。

天然素材の質感にマッチするクラシックなデザインと拘りのディテールは、アウトドアは勿論、街でも着ることのできる高性能アイテム。程よい厚みの生地は、幅広いシーズンでの着用が可能で、汎用性の高さも魅力です。

詳細を見る

FOB FACTORY(FOBファクトリー) F2388 ハンティング ベスト

武骨さと上質さを兼ね備えたハンティングベスト
FOBオリジナルの極厚ヘビーモールスキン生地で仕上げたベストが登場。クラシックなディティールながら、すっきりとしたシルエットなので使い勝手も◎。春や秋はシャツやカットソーとのレイヤードスタイル、寒くなればインナーとしても着用可能です。

こなれた表情のヘビーモールスキンは高密度で織り上げられており、耐久性も抜群。 マットで柔らかな風合いが醸し出す高級感が上品さを演出し、大人に似合うハンティングベストに仕上がっています。

詳細を見る

REMI RELIEF(レミレリーフ) ポケッタブル ベスト

ミリタリー要素を上品に昇華
ミリタリーの野暮ったい印象やアウトドア感を程よく取り除き、ミニマムに落とし込んだトレンドライクなベスト。立体感のある絶妙なシルエットがコーディネートを惹き立ててくれます。

同素材のパンツとのセットアップコーデもお楽しみいただけるアイテムです。

詳細を見る

最後に

ベストは、アウター・シャツ・Tシャツなどに比べてノーチェックという方が意外と多いアイテムです。

その理由の一つは、ベストを持っていなくても普段のコーディネートに支障がないということがあるのではないでしょうか。

しかし逆に、ベストをワードローブに揃えて置くことで、着こなしに変化を付けることができマンネリコーデから脱却することができます。

今回の記事でベストの魅力を一人でも多くの方にお伝えすることが出来たのなら嬉しく思います。

コロモビト.ではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、またお越しいただけましたら幸いです。
よろしければブックマークよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

15174

モノカテゴリの最新記事