半袖シャツが「ダサい」とはもう言わせない。半袖シャツのおしゃれな着こなし講座

半袖シャツが「ダサい」とはもう言わせない。半袖シャツのおしゃれな着こなし講座

こんにちは。コロモビト.です。

暑い夏シーズンのトップスの選択肢の一つ「半袖シャツ」なのですが・・・

半袖シャツは「子供っぽく見える」「半袖シャツはダサい」などと言う理由で敬遠している方も多いとよく耳にします。

そこで今回は「半袖シャツをおしゃれに着こなすにはどうすればいいか?」ということをテーマにしたお話をさせていただきたいと思います。

目次

半袖シャツはなぜ「ダサい」と思われているのか?

半袖シャツは「ダサい」という印象もあり、暑い夏シーズンでも長袖シャツの袖をロールアップして着ているという方も多いのではないでしょうか?

実際に筆者もまだ若いころは、「半袖シャツは、男性教師の夏の定番スタイル」というイメージもあり、あまり良い印象は持っていませんでした。

これはシャツというアイテムが持つ上品で堅苦しいイメージが、袖が半袖になることでカジュアル感が生まれ、そのギャップが「半袖シャツ=ダサい」という印象に繋がったのだと想像できます。

長袖シャツの袖をロールアップして着こなすのもおしゃれだとは思いますが、やはり半袖シャツに比べると暑く、決して快適とは言えません。

またおしゃれに気を遣って長袖シャツを着ていても汗でべとべとになってしまっては元も子もありません。

半袖シャツでもアイテム選びやコーディネートでおしゃれで大人な着こなしが楽しめます。

半袖シャツ選びのポイント

では、どのような点に注意して半袖シャツを選ぶとおしゃれに見えるかを考えていきましょう。

襟のデザインにこだわる。

シャツの印象を決定する大きな要素の一つ「襟のデザイン」にこだわりを持ってアイテムを選ぶということが大切です。

まず最初の選択肢は「オープンカラー(開襟)」、アロハシャツにも採用されている襟のデザインということもあり、季節感とリラックス感を演出してくれます。

次におすすめなのが「ボタンダウン」元々ポロ競技に着想を得て作られたということもあり、通常のレギュラーカラーに比べてスポーティーな印象を演出してくれます。

シルエットにこだわる。

シルエットは全体の印象を決定付けるということもあり、おしゃれに見える為に特に大切な要素となります。

リラックス感を演出する為に大き目シルエットのシャツを着るのは良いのですが、丈の長さを意識したサイズ選びをしないといけません。

基本的な丈の長さはお尻が半分隠れる着丈、お尻が全部隠れてしまうような着丈のシャツは「ダサい」の烙印を押されてしまうので注意しましょう。

柄物を取り入れる

トップスがコーディネートの主役になることの多い夏シーズン、柄物のシャツを使用することでワンランク上のこなれ感のあるスタイリングが決まります

ひと言に柄物と言ってもその種類は様々、夏らしさを表現できるパームツリーなどのハワイアン柄、上品でトラディショナルなコーディネートにはストライプやチェック柄がおすすめです。

アウター中心の秋冬シーズンには取り入れにくい柄物を使用したコーディネートを、夏シーズンに是非お楽しみください。

アロハシャツとボタンダウンの起源

ここで少し横道にそれて「アロハシャツ」と「ボタンダウンシャツ」のお話をさせていただきます。

アロハシャツ

アロハシャツの起源は、ハワイに移民した日本人が持参した着物や浴衣を生地に使用して仕立てた開襟シャツという説、また着物の魅力に惹かれた現地人が着物を使用したシャツをオーダーしたという説などがありますが、現在では資料がなく正確なことは分からないようです。

いずれにしてもアロハシャツは日本人が深く関わりを持って生まれたアイテムだということが言えます。

出典:SUNSURF

日本人が営む仕立屋ムサシヤ・ショーテンが「和柄」の生地を使ったシャツを仕立て、1935年に「アロハシャツ」という言葉を初めて新聞広告で使ったとされています。

長い歴史の中で現在ではカジュアルウエアーとしての役割だけではなく、式典や冠婚葬祭でも着用が許される「ハワイにおける男性の正装」として認知されています。

常夏の島ハワイが起源ということもあり、暑い夏シーズンに最適な半袖シャツということが言えます。

ボタンダウンシャツ

ボタンダウンシャツはイギリスの上流階級がたしなむポロ競技で選手が着ていたシャツが原型となります。

馬に跨りながら行う競技なのですが、馬が疾走する際に襟がパタパタとし顔に当たります。それを防ぐ目的で選手が着るユニフォームの襟にボタンが付くようになりました。

出典:Brooks Brothers

その競技を観戦した“Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)”の創業者の孫ジョン・ブルックスが襟にボタンを付けたシャツを考案したとされています。

スポーツで着ることを目的に作られたのが起源ということもあり、半袖シャツに適しているということが言えます。

アロハシャツとボタンダウンは本来半袖

半袖シャツには他にもレギュラーシャツ、ワークシャツ、ミリタリーシャツなどがあります。

これらのシャツは元々長袖で作られた物を夏シーズンに着られるように半袖に直して作られています。その為、違和感を感じるという方が多いのではないでしょうか?

それに対して「アロハシャツ」と「ボタンダウンシャツ」は半袖で着ることが目的で作られている為、誰でもが抵抗感なく着られるアイテムといえます。

アロハはアメカジ、ボタンダウンはキレイ目

アロハシャツは、その起源がハワイということもあり「アメカジコーデ」に最適、ボタンダウンシャツはそのデザインソースがイギリスということもあり「きれい目コーデ」に適していると言えます。

ここで「アロハシャツ」と「ボタンダウンシャツ」を使用したスタイリングを、いくつかご紹介させていただきます。

アロハシャツ

Styling 1

サーフィンを楽しむ「ミッキーマウス」が描かれたアロハシャツを使用したスタリングです。

パンツに太目のテイパードパンツを穿くことでリラックス感を演出、遊び心をプラスしたスタリングを楽しめるのも夏シーズンならではの醍醐味です。デニムパンツ(ジーンズ)とのコーディネートも、もちろんOK。


Coordinate Item


シャツ /・パンツ /・シューズ /・時計


Styling 2

パイナップル柄のアロハシャツが常夏の島ハワイを感じさせる暑い夏シーズンに最適なスタリングです。

パンツには色落ちしたデニムパンツを着用、ピンク色のTシャツをアクセントに使用しているのも、このスタイリングのポイントです。


Coordinate Item


帽子 /・シャツ /・Tシャツ /・パンツ /・シューズ


Styling 3

ヴィンテージのアロハシャツを思わせる本格的なアロハシャツを使用したスタイリングです。

パンツにはショートパンツを着用、ブラックのシャツとブラックのサンダルでサンドイッチコーデをし全体をまとめているのもこなれた雰囲気を感じさせる、大人ならではの夏スタイルです。


Coordinate Item


シャツ /・パンツ /・シューズ /・アクセサリー


Styling 4

シックで大人なムードが魅力の同色使いのパームツリー柄アロハシャツを使用したスタリングです。

パンツにはサーフなムードを演出してくれるコーデュロイショーツを着用、タウンスタイルとしてはもちろん、リゾートにも最適なスタイリングです。


Coordinate Item


・帽子 /・シャツ /・Tシャツ /・パンツ /・シューズ


Styling 5

総柄は苦手という方の為にアロハシャツと同じオープンカラーのシャツを使用したスタイリングをご紹介させていただきます。

ネイビーのシャツとオリーブグリーンのパンツの組み合わせは重たい雰囲気になりがちなのでインナーにホワイトのプリントTシャツを着て軽さを演出しているのも、このスタイリングのポイントです。


Coordinate Item


・帽子 /・シャツ /・Tシャツ /・パンツ /・シューズ


ボタンダウンシャツ

Styling 1

無地のボタンダウンシャツを使用したスタイリングです。

パンツにはワンウォッシュのデニムパンツを着用、パンツの裾を折り返して抜け感を演出しています。無地の半袖シャツでもボタンダウンを使用すれば、誰でもカジュアルなスタイリングが決まります


Coordinate Item


シャツ /・パンツ /・シューズ


Styling 2

ストライプ柄のボタンダウンシャツを使用したスタリングです。

パンツにクロップドパンツを穿きカジュアル感をアップしているのも、このスタイリングのポイントです。


Coordinate Item


シャツ /・パンツ /・シューズ


Styling 3

クラシカルなブロックチェック柄のボタンダウンシャツを使用したスタリングです。

パンツにはチノパンを着用、パンツの裾をロールアップして肌を見せることで、軽さを演出しているのもこなれた雰囲気を感じさせます。


Coordinate Item


シャツ /・パンツ /・シューズ /・時計


Styling 4

ギンガムチェック柄のボタンダウンシャツを使用したスタイリングです。

可愛い印象になりがちなギンガムチェック柄を、ミリタリーを感じさせるオリーブグリーンのパンツで男らしさを底上げしているのも、このスタイリングのポイントです。


Coordinate Item


・帽子 /・シャツ /・パンツ /・シューズ


Styling 5

夏シーズンに最適なアロハ柄のボタンダウンシャツを使用したスタイリングです。

パンツにはデニムパンツを着用、裏使いの柄が大人な雰囲気を演出しています。夏シーズンならではのアロハ柄のシャツを使用したきれい目スタイルのお手本コーデです。


Coordinate Item


帽子 /・シャツ /・パンツ /・シューズ


半袖シャツ厳選セレクト

夏シーズンのおしゃれに最適な半袖シャツをいくつかご紹介させていただきます。

TWO PALMS(トゥーパームス) ハワイアンシャツ

あの世界的キャラクターとのコラボシャツ
全てオリジナル柄の生地を使用し、ホノルルのダウンタウンで生産される、正真正銘のMade in HAWAII。

そんな本格派アロハシャツの老舗から、ディズニーとのオフィシャルコラボにより、ミッキーマウスがデザインに取り入れられたキュートなアロハシャツが登場。サーファーミッキーやヤシの木が描かれた、気分もアガる常夏デザインです◎。

詳細を見る

CAL O LINE(キャルオーライン) カタリナ シャツ(パイナップル柄)

真夏の装いにうってつけ
軽量で独特な表情をした生地感のオープンカラーシャツ。
オリジナルのリップルプリント生地を使用することで、夏の猛烈な湿度の中でも涼しさと快適さを損なわないのがこのシャツの特徴です。

シアサッカーとは一味違うランダムな凹凸が、肌に触れる面積を抑える涼感素材の役割を果たします。ヴィンテージ調のパイナップルが夏への期待を膨らませる仕上がりの1枚です。

詳細を見る

TWO PALMS(トゥーパームス) ハワイアンシャツ レーヨン

レトロな雰囲気の大人アロハ
ヴィンテージのアロハシャツを彷彿とさせる、ハワイの文化や伝統をあしらったポストカード柄。

リゾート感はありつつも、落ち着いた雰囲気で、どこか色気を感じさせる大人な1枚に。普段使いしやすく、より気軽にアロハを楽しんでいただけます。

詳細を見る

TWO PALMS(トゥーパームス) ハワイアンシャツ

シックな大人のアロハシャツ
レーヨンボディーに主張しすぎない柄をのせたシックな雰囲気で、どこか色気を感じさせる大人な1枚。

初めて柄シャツに挑戦される方にもおススメで、コーディネートのスパイスとして活躍する、今シーズン注目のアイテムです。

詳細を見る

TWO PALMS(トゥーパームス) ハワイアンシャツ レーヨン ETCES OF HAWAII

正真正銘のハワイアンシャツ
全てオリジナル柄の生地を使用し、ホノルルのダウンタウンで生産される、正真正銘のMade in HAWAII。

ヴィンテージのアロハシャツを彷彿とさせる、ハワイの風景をあしらった、主張しすぎない柄。リゾート感はありつつも、落ち着いた雰囲気で、どこか色気を感じさせる大人な1枚に。

詳細を見る

BARNS OUTFITTERS(バーンズ アウトフィッターズ) カラー別注 オックス S/S ボタンダウンシャツ

繊細な作りと丈夫さを備えるオックスフォードシャツ
縫い・染め・洗いにこだわったバーンズの国内生産アイテムで、繊細な作りと丈夫さを備えるオックスフォード生地のボタンダウンシャツです。

テーラーメイドな縫製を取り入れ、街着として着易い洗練されたデザイン。カジュアルながらも上品な繊細なシルエットでバーンズらしい一枚です。

詳細を見る

ROCOCO(ロココ) ブロード ストライプ 半袖 ボタンダウンシャツ

一枚で勝負できるボタンダウンシャツ
生地・ディテール・シルエット・縫製と細部にまでこだわり、「一枚でも魅力的なスタイルになる」というコンセプトをもとに展開するROCOCOのボタンダウンシャツ。

今回は、軽やかな肌触りが心地良いコットン素材を、身体のラインに沿うシルエットの『スタンダードフィット』に落とし込みました。細ストライプはシャープな印象を演出してくれるので、大人のストライプコーデにもスッと馴染んでくれます◎。

詳細を見る

ROCOCO(ロココ) ブロックチェック 半袖 ボタンダウンシャツ

爽やな着心地のクラシカルシャツ
肩幅と身幅に余裕を持たせた、“タイト過ぎずルーズ過ぎない”『アメリカンフィット』に、クラシカルなブロックチェック柄が登場。

生地には薄手で涼やかなコットンリネンを採用し、淡いカラーリングとの相性も抜群。暖かな季節でもボタンダウンシャツを軽快に楽しめる1枚となりました。

詳細を見る

HARRISS(ハリス)ハワイアン ボタンダウンシャツ (パイナップル)

トラッド仕上げで街でも浮かない
近年人気のアロハシャツですが、普段のスタイルに取り入れるには、リゾート感が出過ぎてハードル高いと思われる方も多いかもしれません…。こちらのアロハシャツは、衿元はボタンダウンのトラッドな趣だから抜群に取り入れやすい。

フランスのブランド『HARRISS』らしい洗練されたシルエットで、ラフさはありながらもキチンと感も◎。これならアロハシャツ初心者でも、街でも浮かず、大人らしく取り入れられそうです。

詳細を見る

FAR AFIELD(ファー アフィールド) スタチオ ショートスリーブ シャツ

ポップな柄が夏のスタイリングを引き立てる
陽気かつ洒落感の高さでファッション感度の高いユーザーから支持を集めているFAR AFIELDから、ポップな柄シャツのご紹介。

こちらは、さりげない光沢感のあるコットン100%のボタンダウンシャツ。ブランド創設者はテキスタイルデザイナーとしてのキャリアがあり、それに由来した大変ユーモラスで親しみのあるデザインが印象的です。

詳細を見る

最後に

夏シーズンに多くの方が良く着るアイテムと言えば「Tシャツ」や「ポロシャツ」なのではないでしょうか?

この「Tシャツ」や「ポロシャツ」は素材にカットソーが使用されています。

それに対して半袖シャツに使用される素材は布帛、この布帛とカットソーではその表情に大きな違いが出ます。

「Tシャツ」や「ポロシャツ」で使用されることの多いカットソーに比べて高級感を演出することが出来るのが布帛の魅力の一つ。

今回の記事で、半袖シャツが夏のおしゃれに最適なアイテムの一つだということを、一人でも多くの方にお伝えすることが出来たのであれば嬉しく思います。

ボタンダウンシャツについて熱く語った記事もあるので、
あわせて読んでみてください。

▼大人のマストアイテム!40代からのお洒落には、万能アイテムのボタンダウンシャツがオススメです!!

なぜボタンダウン

コロモビト.ではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、またお越しいただけましたら幸いです。
よろしければブックマークよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

14624

コトカテゴリの最新記事