【対談】あなたのスニーカー愛を語ってください(Vol.2)

【対談】あなたのスニーカー愛を語ってください(Vol.2)

こんにちは、コロモビト.です。

ロココのスニーカー好きスタッフのスニーカー事情について訊いてみました。
第2回目は受注事業部より、平山さんにインタビュー。

「お電話ありがとうございます、ロココでございます♪」

と、彼の電話対応の声は男性にはすこし高めの「ラ」。
その音の高さはヒトを心地よくさせる効果があるらしい。

彼の心を足元から弾ませるスニーカーの秘密とは?

おしゃれスタッフのスニーカーのこだわりや持論をお楽しみください。

登場人物プロフィール

名前:平山 舜(写真右)
1991年生まれ。ROCOCO受注事業部所属。
趣味は古着屋巡ってヴィンテージのミリタリーアイテムを探すコト。

足立 太(写真左)
1987年生まれ。ROCOCOのモデル兼コロモビト執筆者。
雨の日の足元はNIKE エアフォース1 ゴアテックス。

お気に入りスニーカー

― 足立 ―
前回のスニーカー対談で
「平山くんといえばVANS、VANSといえば平山くん」
と小谷さんに言わせるスニーカーフリーク、平山さんの番です。

ゴアテックスとかシンパテックスクライマシールドとかテック系の素材やギア系もすごく詳しいんで、どんなスニーカー論が出てくるか、楽しみにしてました。
よろしくお願いします。

-平山-
よろしくお願いします。

小谷さんのおっしゃってた通り、VANS大好きです。
特にオーセンティックが!

っていうのもVANSのスケートカルチャーが好きで好きで。

ただ、ピカピカのVANSがどうしても許せなくて、あえて汚して履いてます。
買ったら絶対に磨いたりしない、防水スプレーも絶対しません。

わざと足をこすったり、土のところを歩いたりします。
アウトソールが白いのがどうしても落ち着かないんですよ(笑)

― 足立 ―
早速こだわりがやばいですね(笑)
お気に入りのスニーカーとお気に入りポイントを教えてください。

― 平山 ―
さっきから、VANS、ヴァンズ、ばんず、言ってますけど最近のお気に入りは、
NIKEKOMYUTERコミューター)です(笑)

他のNIKEにはない、独特のフォルムと素材感、また着用方法が気に入っています。
フロントからみたデザインも最高です。

― 足立 ―
NIKEなんですね(笑)
このバックルかっこいい!男心くすぐる!

― 平山 ―
これはFIDLOCKフィドロック)っていうバックルをつかっているんです。

ACGのデザイナーで、アクロニウムの創設者がこのスニーカーのデザインに関わっているというところが最高です。
ACGに受け継がれる「実用性重視」ながらもスタイリッシュなモデルなんです。

撥水加工を施したリップストップのアッパーとか、フィドロックのバックル!
雨でも履けて、すごく実用的。

でもパーツが壊れたら修理できるかわからないんで、気に入り過ぎて逆に履けないのがネックです(笑)

VANSはぜひぜひ、踏んでくれって思いますけど、このスニーカーは踏まれたら怒ります(笑)

― 足立 ―
VANSを履いてるときはMになるんですね(笑)

スニーカー好きになったきっかけ

― 足立 ―
スニーカーを好きになったきっかけを教えてください。

― 平山 ―
中学生のとき、校則で制服だったんです。
でも足元に関しては特に指定が無かったんで、めっちゃおしゃれしてやろうと思って。
それで友達と一緒にスニーカーを買いにいって、NIKEのダンクの白黒のパテントレザーモデルを買いました。

それからエアフォース1なんかを買っていったのがスニーカーにハマったきっかけですね。
スニーカーっていうかNIKEにハマった感じですね。

― 足立 ―
スニーカーを選ぶうえでのこだわりを教えてください。

― 平山 ―
完全にデザイン重視です。
自分のスタイリングに取り入れやすく、人とは被らないとがったモデルを選ぶようにしています。

大学生のときに、全身のコーディネートをまねされたコトがあって、それが嫌で嫌で。
それをきっかけに、絶対ヒトとかぶらない服装をするようになりました。
だから最近はNIKEでもACGだったり、あまり目を向けられにくいモノのほうが気になったりします。

― 足立 ―
なるほど!
さすが考え方がもうおしゃれですね!
最近買ったスニーカーを教えて下さい。

― 平山 ―
NIKEのAIRZOOM-TYPEエアズームタイプ)です。
このカラーは東京のネオンをイメージしているそうです。
アッパーも通気性が良く、メッシュっぽく穴が開いてるんで、
靴下の色がドットっぽく出てくるのも可愛いんです。

注目しているスニーカー

― 足立 ―
今注目しているスニーカーは?

― 平山 ―
ONオン) のクラウド ウォータープルーフです。
近年の流行も抑えつつ、ヒトと被りにくそうなんで良いなぁと思います。

雨の日ガシガシ履けるランニングシューズというところもポイント高いです。
あとはシューレースのデザインが革新的で良いですね。

― 足立 ―
さっそく履いてみましょう!

― 平山 ―
履き心地良いですねぇ!!
トップスに色物をもってきて、パンツや足元はブラックでしめるコトが多いんで、僕にはブラックが使いやすそうです。

詳細を見る

― 平山 ―
もう一足、この秋発売予定のSacai×NIKEVapor waffrleヴェイパーワッフル)も注目してます。
デザインが面白く、創業者フィルナイトさんもNIKEを始める前はランナーだったということで、革新的な技術を入れていく中でNIKEにランニングという要素は欠かせないと思うんです。
その中で人気だったヴェイパーシリーズとワッフルシリーズを巧みに融合させた
ハイブリットモデルというところもあり、注目しています。

― 足立 ―
ONのクラウドとか、
Sacai×NIKEのVapor waffrleはもし踏まれたら怒りますか?

― 平山 ―
けっこう怒ると思います(笑)

最後に

ROCOCOの受注事業部の平山さんにインタビューしました。

彼の心を弾ませていたのは、
人とはかぶらないとがったスニーカー
スケートカルチャーを感じさせるVANSのスニーカー
でした。

また他のスニーカー好きにインタビューしたら記事にしていきます

コロモビトではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、またお越しいただけましたら幸いです。

よろしければブックマークよろしくお願いいたします。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

▼ スニーカー対談はコチラ
【対談】あなたのスニーカー愛を語ってください(Vol.1)

あだち

端正なルックスとは裏腹にユーモア精神に溢れ、社内に笑いを巻き起こす男。スケボー通勤で有名。

趣味:ライブ/フェス/スケボー

ヒトカテゴリの最新記事