マウンテンパーカーは着まわしやすく、撥水性もあり機能的

マウンテンパーカーは着まわしやすく、撥水性もあり機能的

こんにちは、コロモビト.です。

突然ですが、みなさんお気に入りの“アウター”はお持ちですか?
コレ!とすぐに頭に思い浮かんだ方や、あれもイイしこれも捨てがたいな〜、
なんていう方もいらっしゃるかと思います。

それでは、今思い浮かんだそのアウターは、
雨・風に強く、着心地が良く、保温性もバッチリですか?

「いやいや、そんなイイ事づくしのアウター無いでしょう」

とツッコミたくなる気持ちは分かりますが・・・

実はあるんです!

それが今回ご紹介する“マウンテンパーカー”。

聞いた事はあるけれど詳しく知らないという方は必見!
マウンテンパーカーの魅力的な世界へお連れします。

すでにお持ちの方は“セカンドマンパ”の参考になさってください。

それではスタートです!

マウンテンパーカーとは?

マウンテンパーカー

マウンテンパーカーは、元々登山用の防寒具として作られた、
フード付きジャケットです。
アウトドアに耐えられるように、様々な機能と耐久性が備えられています。

しかし現在では、街中で着るファッションアウターの定番ともいえる存在に。
アウトドアブランド以外からも多くの製品が販売され、性別問わず人気の高いアイテムとなっています。

マウンテンパーカーの特徴

抜群の動きやすさ

動きやすいマウンテンパーカー

タウンユースのアイテムには少ない、立体的なカットを採用している為、
あらゆる体の動きにフィットする抜群の動きやすさです。

撥水・防水加工

GORETEX

ウェアの表面で水が弾かれる「撥水加工」、
ウェアに水を通さない「防水加工」。
商品により差はありますが、水に強いというのが大きな特徴です。

便利なディテール

マウンテンパーカーのディテール

小物を収納できるポケットが数カ所備えられ、中身が落ちないようにジップやフラップなどが付いています。

袖口にはマジックテープが付いていることが多く、これは雨や風の侵入を防ぐ目的で、天候によって調節が可能です。

着回し力がすごい!

もともとの用途であるアウトドアはもちろん、
合わせ方次第で街着・ビジネスと、シーンを選ばずに着用できる
着回しのしやすさもマウンテンパーカの魅力です。

そんなマウンテンパーカーをいくつかご紹介します。

王道アウトドアブランドは間違いなし


数多くのマウンテンパーカーがある中、どれにしようかお悩みの方にはコチラがおすすめ。

間違いなしの王道アウトドアブランド!

やはりその道のスペシャリストが手掛ける製品は、優れた機能面と完成度の高さが素晴らしく、選んでおいて間違いはありません。

HAGLOFS(ホグロフス) イーチャンジャケット

HAGLOFSのイーチャンジャケット

防水・防風・透湿性に優れた、3レイヤー素材を採用。
アウトドアフィールドで培った機能性・耐久性はそのままに、ミニマル且つ現代的に磨き上げたルックスも◎です。

詳細を見る

素材に着目“GORE-TEX”

GORE-TEXとは?

アメリカのゴア&アソシエイツという企業が開発した「防水透湿性素材」のことで、商標名にもなっています。

かなり簡単に説明すると「水は通さないけど水蒸気は通す」という素材で、とっても優れた機能を持っているという事です!

説明しだすと長くなりますので、もっと深く知りたいという方は是非コチラの記事をご覧ください。

▶ 「いまさら聞けないGORE-TEX」

FOXFIRE(フォックスファイヤー) ミズリープジャケット

FOXFIREのマウンテンパーカー

防水透湿性素材ゴアテックスパックライトを採用した“超軽量”ジャケット。
立体裁断によりアクティブな動きにも対応します。

詳細を見る

ビジネスや街中でもおしゃれに着れる


マウンテンパーカーはアウトドアだけではなく、タウンユースにもOKなシンプルなデザインも多く出ています。
スーツとの相性が良く通勤で着用できる物もありますよ。

NANGA(ナンガ) オーロラ 3レイヤー フィールドシェルパーカー

NANGAのマウンテンパーカー

シンプルなデザインにNANGAならではの多機能性に優れたディテールで、
アウトドアシーンは勿論、タウンユースにもバッチリです。

詳細を見る

最後に

言う事なし!
の機能満載アウターである事はお分かりいただけましたでしょうか?

いや〜、マウンテンパーカー最高!
って感じですよね。

重宝するアイテムですので、まだお持ちでない方は是非。

コロモビト.ではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、またお越しいただけましたら幸いです。

よろしければブックマークよろしくお願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

モノカテゴリの最新記事