30代以上の大人におすすめのこだわりブランド「BRENA」

30代以上の大人におすすめのこだわりブランド「BRENA」

こんにちは、コロモビト.です。

雑誌を見てもいつも目にするようなブランドばかりだったり、アウトドアテイストのモノが多くて、それはそれで良いけどちょっと違う情報が欲しいなぁ~と感じる今日この頃。

同じように思っている方もいるかなぁと思い、今回は最近のおすすめブランド「BRENA(ブレナ)」と、その別ラインの「WESTER(ウェスター)」をご紹介します。

「BRENA」が ヴィンテージ等古き良き時代のディティールを踏襲したカジュアルウエアブランド。
「WESTER」が、よりテーラー色が強いラインです。

古き良きを感じる写真

ヴィンテージのディティールを踏襲したカジュアルウエアブランド「BRENA」

テーラードを基軸としたカジュアル、ユニセックスで提案する日本のブランドBRENA。
素材はもちろんのこと付属品に至るまで、長年の経験から選りすぐりの物のみを使用し、テーラー・ワーク・ミリタリーを独自の解釈により再構築し、提案しています。
さらには、ヴィンテージ等古き良き時代のディティールを組み込みつつ、綺麗なパターンニング、丁寧な縫製で完成度の高い一品を提案しています。

BRENAのロゴ

縫製職人のテーラリング技術が光る「WESTER」

BRENAよりテーラー色が強い別ラインが『WESTER(ウェスター)』。より大人な雰囲気を醸しだしているラインになります。

WESTERのロゴ

BRENA / WESTERのココがすごい

丸縫い

近年主流の工場生産では一人の作業者が一着を丸ごと縫い上げるということは基本的にはなく、工程毎に分業化されています。
例えば右袖だけを縫い人はひたすら右袖だけを縫い続け、身頃とつなぎあわせる人はひたすらつなぎあわせる、というようにシステム化されていることが多いです。

対して、丸縫いとは一人の作業者が縫製の全工程を受け持って、一着ずつ完成させていく方式。
ということは全工程を行える熟練度の高い縫製職人が最初から最後まで縫っているという事です。

古き良きを感じるミシン

全てのアイテムではありませんが、「BRENA」「WESTER」のアイテムは一人の縫製職人が丸縫いで縫い上げるモノが多いです。

細やかな気配り

日本の職人ならではの、細やかで丁寧に仕立てられる気の効いたディテールは必見です。
例えば下の画像のようなフラシループとよばれるディテールは、座った際の履き心地を良くするものでスーツのパンツなんかでは見られますが、カジュアルパンツにはすごく珍しいと思います。

フラシループのディテール

上質な素材を使用

高級スーツでも使用されるような上質素材を使用したりと、生地のストーリーを語れるようなアイテムが多いです。

古き良きを感じる上質素材

BRENA/WESTERおすすめ商品

ざっとまとめると、上質な素材を非常に贅沢な生産方式でつくりあげられる大人なアイテムが多いです。
そんなBRENA/WESTERからおすすめアイテムをいくつか紹介します。

BRENA(ブレナ)ラウンド テーラードジャケット

BRENAのテーラードジャケット

フランスのワークジャケットをモチーフに作成した、上質なウールジャケットです。

詳細を見る

BRENA(ブレナ)ドローストリング トラウザーズ

BRENAのドローストリングトラウザーズ

テイラード専門の熟練職人によって裁断、縫製、仕上げまで一貫して製作される上質なウールフランネルのトラウザーパンツ。

詳細を見る

BRENA(ブレナ) モッズコート

BRENAのモッズコート

ミリタリーのモッズコートをのチーフに作成した、上質なウールコート。

詳細を見る

WESTER(ウェスター ) フレンチリネン シャンブレー チェンジカラー シャツ

WESTERのフレンチリネンシャツ

ミリタリーシャツながら、熟練テイラーが「丸縫い」にこだわり、ドレスシャツ仕様を基軸においたシャツ好きを満足させる仕上がりに。

詳細を見る

最後に

いかがでしたか?

大量生産の対極にあるこだわりのブランドとして、これから目が離せない!と個人的に注目しているブランド「BRENA」でした。

モノカテゴリの最新記事