一枚でもおしゃれに決まる「春のシャツスタイル」

一枚でもおしゃれに決まる「春のシャツスタイル」

こんにちは、コロモビト.です。

日中は半袖一枚でも快適な、ぽかぽかとした陽気の日が増えてまいりました。

しかし、天気が良いから半袖で出かけて、日が落ちたら寒くて失敗したなどという経験をした方も多いのではないでしょうか?

そんな季節の変わり目に大活躍するアイテムが長袖シャツ。

そこで今回は、シャツを主役にした春シーズンのおすすめスタイルをご紹介させていただきます。

春のシャツスタイルをおしゃれに演出するポイント

春のシャツスタイルをおしゃれにまとめる為には、いくつかのポイントを意識した着こなしを心掛けることが大切です。

「ここを抑えておけばおしゃれに見える」という着こなしポイントをご紹介します。

季節感のある素材・生地を選ぶ

春のシャツスタイルをおしゃれに演出する為には、季節感を演出することが出来る素材・生地で作られたアイテムを使用することが大切です。

春シーズンに適した素材は、「綿(コットン)」「麻(リネン)」「レーヨン」が挙げられます。

中でも特におすすめの素材が「麻(リネン)」、ナチュラルで清涼感のある表情は春シーズンに最適です。

柄物を使う

春シーズンのシャツを使用したコーディネートは、柄物を使用するのもおすすめです。

存在感のある柄物のシャツは、無地のシャツとは一味違うおしゃれなムードを演出してくれます。

明るめカラーを使う

白シャツを使用したスタイリングはシャツスタイルの王道コーデですが、人気がある分多くの人が取り入れています。

そこでおすすめなのが、明るめカラーのシャツを使用したコーディネートです。

シャンブレーなどのブルー系の色は大人でも取り入れやすく、爽やかで知的な印象にまとまるので、春シーズンには特におすすめです。

デザイン性のある商品を選ぶ

シャツを主役にしたスタイリングはデザイン性の高いシャツを着ることで、こなれた雰囲気を演出することが出来ます。

シャツの場合、一番目立つポイントは襟のデザイン

きちんと感のある着こなしをしたい時には「台襟付き」、ラフな着こなしをしたい時は「開襟」がおすすめです。

また襟のないバンドカラーはすっきりとした表情を演出してくれるので、春シーズンのシャツとして特におすすめです。

トレンドを取り入れる

そのシーズンのトレンド・流行を取り入れたコーディネートをすることで、ワンランク上のシャツスタイルが決まります。

今シーズンは、ややゆったりとしたシルエットのシャツがトレンドとなっているので、「おしゃれ見えする、大人のワイドシャツ着こなし術」の記事を参考にチャレンジしてみてください。

春におすすめのシャツスタイル

シャツを主役にしたスタイリングをおしゃれに演出する為には、着こなし方を工夫することも大切です。

前ボタンを開けて羽織るように着るか、閉じて着るかだけでもその印象は大きく変わってきます。

先ほどご紹介した「春のシャツスタイルをおしゃれに演出するポイント」に合わせ、おしゃれに見える着こなし方の提案をプラスして、いくつかスタイリングをご紹介させていただきます。

STYLE 1

素材に「麻(リネン)」を使用したボタンダウンシャツを主役にしたスタイリングです。

ボトムスにはデニムパンツを使用、袖を折り返してラフな印象を演出しています。シンプルな中にもファッション性を感じさせるスタイリングです。


Coordinate Item


帽子 /・シャツ /・パンツ /・シューズ /・腕時計


STYLE 2

綿×麻素材にワッシャー加工を施し清涼感が高くナチュラルな風合いに仕上げたチェック柄のボタンダウンシャツを使用したスタイリングです。

ボトムスにチノパンを着用、袖を折り返してラフな印象を演出してます。無地のシャツとは一味違う、大人なムードが魅力のスタイリングです。


Coordinate Item


シャツ /・パンツ /・シューズ


STYLE 3

素材にシャンブレーを使用したワークシャツを使用したスタイリングです。

ボトムスにオフホワイトのペインターパンツを着用、シャツのブルーとパンツのオフホワイトが明るく爽やかな印象を演出しています。春シーズンにピッタリな、きれい目アメカジスタイルです。


Coordinate Item


帽子 /・シャツ /・パンツ /・シューズ


STYLE 4

襟のデザインが印象的なバンドカラーのシャツを使用したスタイリングです。

ボトムスにはイージーパンツを使用、全身をリラックス感のあるシルエットでまとめているのもポイントです。襟付きのシャツとは一味違うおしゃれ心を感じさせるスタイリングです。


Coordinate Item


シャツ /・パンツ /・シューズ


STYLE 5

今シーズンのトレンド“ワイドシルエット”のミリタリーシャツを使用したスタイリングです。

前を開け羽織るように着こなしているのもポイント、男らしくワイルドな雰囲気がお好みの方に、特におすすめのスタイリングです。


Coordinate Item


シャツ /・Tシャツ /・パンツ /・シューズ /・アクセサリー


春におすすめシャツ厳選セレクト

ROCOCO(ロココ) コンビ ブザムシャツ

リラックスしながらも見た目はエレガント
ブザムの特徴である胸部のデザインをはじめ、各切り返し部分でチェックとストライプをバランスよく掛け合わせました。

首元はバンドカラーを採用。ネックラインの丸みと襟先のとがりがないことで、かしこまり過ぎず、ラフでこなれた雰囲気を演出。バックには古いファーマーシャツに見られるようなギャザーを入れることで、動きやすくストレスフリーな着用感となっています。 

詳細を見る

ROCOCO(ロココ) セルビッチ ストライプ ワイドシャツ レギュラーカラー

リラックスしながらも見た目はエレガント
前身頃はフレンチフロントですっきりとしたスタイルに。ドレッシーな印象は、リラックスしたシルエットながらエレガントさも演出しています。

バックはサイドプリーツを入れることで、肩周りも動かしやすくストレスフリーな着心地に◎。あえてワイドシルエットに採用することで、背中側の丸みのあるボリューム感を際立たせます。

詳細を見る

RAG(ラグ) アスレチック シャツ

涼しくてイージーな着用感「ドットエア」の秘密とは?
東レが開発した「ドットエア」生地は、とにかく涼しいという点が魅力。
格子状のメッシュが通気孔となり、汗をかいてもすぐに発散して肌離れの良いサラサラ感を持続。逆に外側からの水には強く、小雨程度なら撥水性を発揮します。

超軽量かつ伸縮性も備わっているので、普段着からアウトドアまで気兼ねなく着用いただけます。

詳細を見る

FOB FACTORY (FOBファクトリー) F3425 フレンチリネン ボタンダウンシャツ

上品でいて丈夫な国産BDシャツ
ブランドの定番といえる日本製ボタンダウンシャツは、上品な雰囲気ながら、ワークシャツ由来の丈夫さが魅力◎。

モノトーンカラーながらリネン素材の柔らかな風合いにより、抜け感のある大人な仕上がりに。

詳細を見る

ROCOCO(ロココ) コットン リネン ラミー マドラスチェック ボタンダウンシャツ

繊細に色が重なるマドラスチェックを軽快に
軽やかな肌触りが心地良いリネン×コットン素材を、身体のラインに沿うシルエットの『スタンダードフィット』に落とし込みました。

ノスタルジックな色合いのマドラスチェックは柔らかい印象を与え、大人のチェックコーデにもスッと馴染んでくれます。

詳細を見る

FOB FACTORY(FOBファクトリー) F3461 山ポケ シャンブレーワークシャツ

ブランド大定番のワークシャツ
F.O.B FACTORYの大定番、山ポケワークシャツ。
ワークシャツらしく、少しゆったり目に着れるサイズ感で再構築したリラックス感のあるシルエットは、ラフでこなれた大人スタイルを演出してくれます。

生地は定番のセルヴィッチシャンブレーに、アイコンとなる仕様はそのまま残すことで、玄人心にもしっかり刺さる1枚です。

詳細を見る

REMI RELIEF(レミレリーフ) ワイド ミリタリー シャツ

人気の定番をトレンドライクにアップデート
REMI RELIEF(レミレリーフ)が得意とするユーズド加工を施した定番ミリタリーシャツを再構築した1枚。

雰囲気のあるバックサテン生地はそのままに、ワイドタイプにアップデートしたシルエットで、トレンドライクな仕上がりに◎。

詳細を見る

最後に

シャツは季節を問わずにワードローブに欠かせないアイテムの一つです。

またメンズファッションの場合、フォーマルからカジュアルまで幅広いシーンで使用されます。

おしゃれなシャツスタイルを演出する為には、それぞれのシーンにマッチした商品や着こなしをすることが大切です。

今回の記事でポイントを抑えることでワンランク上のシャツスタイルが決まるということが、一人でも多くの方に伝えることが出来たのなら嬉しく思います。

コロモビト.ではあなたを魅力的にする情報をお届けしていきますので、またお越しいただけましたら幸いです。
よろしければブックマークよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

13790

モノカテゴリの最新記事