革靴の種類と選び方をシーン別で知りたい。

革靴の種類と選び方をシーン別で知りたい。
靴ひもを結ぶ

革靴を履く機会はビジネスや結婚式、お葬式や就活(面接)など実は結構あります。
革靴が好きな人は普段のカジュアルシーンでも履きますね。
しかし一言で革靴と言っても種類がたくさんあり、シーンによってどんな靴を履けばいいのか迷うこともあると思います。
そんな場合に役立てるため、TPO、シチュエーション別で 革靴の種類や選び方をご紹介します。

革靴の選び方①
フォーマルシーン

タキシードを着る

冠婚葬祭などあらゆるシーンの中で最も厳格なドレスコード。
当然ながら足元にもそのドレスコードは及びます。
鳩目が甲の部分と合わさる内羽根式の靴を選び、できるだけ穴飾りや凝ったデザインのない靴を選ぶのがベターです。
就職活動、面接、リクルートスーツに合わせる際もフォーマル用の革靴を用意しておくと良いと思います。

フォーマルでは万能なストレートチップ

sanders1846bキャップトゥシューズ

SANDERS(サンダース) #1846B キャップトゥ オックスフォード

つま先部分に横一文字の切り替えが入った伝統的かつフォーマル度の高い靴です。
つま先部分を覆うように革がかぶされている形状から「キャップ・トゥ」とも呼ばれています。

詳細を見る

革靴の選び方②
ビジネス シーン

新聞を読む

「相手を不快にさせない」という最低限のマナーを守りつつ、足元を華やかに演出したい。
フォーマルとカジュアルの中間的立ち位置なので、カジュアルな印象のある茶系や穴飾りのある靴を選ぶのも良しです。

ビジネスシーンではシンプルなプレーントゥ

sanders1384プレーントゥシューズ

SANDERS(サンダース) #1384 ミリタリー オフィサーシューズ

トゥ部分に切り替えや飾りがなくシンプルなデザイン。
シンプルゆえに幅広いシーンで活躍してくれるスグレモノ。

詳細を見る

ビジネスシーンの足元を華やかに飾るウイングチップ

manebu_uki映り込みイングチップシューズ

MANEBU(マネブ) ウイングチップ レザーシューズ

トゥ部分の切り替えが。まるで翼の様なW字型をしているデザインが特徴。
穴飾り(メダリオン)をあしらったものが多く、華やかなカジュアル感を演出する際に重宝します。

詳細を見る

※MANEBUはスニーカーソールなので厳密にいうとスニーカーになります。ドレスコードをご確認の上での着用をお勧めします

ほかにも、ストレートチップ、プレーントゥ、モンクストラップ、 タッセルローファー なんかがビジネスシーンではお勧めです。

革靴の選び方③
カジュアル シーン

楽しそうに笑うカップル

せっかくなので、一般的なビジネスシーンではNGとされるペニーローファーやブーツなど、遊び心溢れる足元でコーディネートを楽しみましょう。

アイビースタイルには欠かせないペニーローファー

wheelroberoaferペニーローファーシューズ

WHEEL ROBE(ウィールローブ) ヘビーステッチ ローファー

脱ぎ履きしやすいことから「ローファー(怠け者)」と名付けられた、U字型のモカステッチが特徴のスリッポンタイプのシューズ。
ストラップの切り込みに硬貨を挟むことができたため、1セント硬貨の別称「ペニー」からペニーローファーと呼ばれるようになったといわれています。

詳細を見る

カジュアルな普段履きにはマウンテンブーツ

react_mountainbootsマウンテンブーツ

RE.ACT(リアクト) マウンテンブーツ ロウ

マウンテンブーツとは、山登りやアウトドア向けに開発されたシューズです。
中はしっかりとしたクッションで覆われており足への負担が少く包み込むような履き心地が長時間の着用でも疲れません。
ボリューム感がありファッションアイテムとして人気です。

詳細を見る

最後に

手をつないで歩く子供

その日のコーディネートで最後に靴を選ばれる方が多いのではないでしょうか?
それは決して悪いことではないのですが「お洒落は足元から」とはよく言ったもので、靴こそ魅力的なコーディネートを完成させる上で「要」となる存在です。何でも合わせりゃいいという訳ではなく、様々なTPOやルールがありまずはそれを知り、革靴の選び方を学ぶことで貴方らしさを発揮しやすくなると思います。

貴方らしい一足と共に、更なるお洒落の一歩を踏み出しましょう。

革靴の寿命をのばし長持ちさせる扱い方という記事もあるので、あわせて読んでいただけるとありがたいです。


コトカテゴリの最新記事